Home > クリスマス | ブリスベンのおすすめ | 習い事 > ブリスベンのクリスマス2010

ブリスベンのクリスマス2010

ブリスベンのクリスマスと言えば・・・!
の、大きなクリスマスツリーと、今年のシティ(町の中心部)のクリスマス・ディスプレイお話の続きです。

相変わらずぐずぐずとした雨模様が続くブリスベンですが、先週二日ほど久しぶりに青空が広がるお天気の日があったんです。
これを逃したらもう晴れてる日は無いかも!
と思い、急いでシティのクリスマス・ツリーを見に行きました。

巨大ツリーが設置してあるキング・ジョージ・スクエアに行くと、先日のクリスマスツリーのカウントダウンの時のまま、舞台も観客席が設置しっぱなしでした。
あれれ?と思ったら、午後7時から、クリスマスバンドに拠る生演奏が始まったのでした。
日本を初めとする本場(?笑)北半球の寒いクリスマスの厳かな感じとはずいぶん違って、ブリスベンの暑いクリスマスらしい陽気な演奏でしたよー。
その演奏のカケラは、前回のブログの最後にアップしました「オイルランプの作り方とブリスベンのクリスマスツリー予告」の最後に貼った動画にもちょこっと入ってます。
(その動画は下記のリンクからどうぞ~↓↓↓)
Brisbane Christmas Tree 2010

と、いうわけで、ブリスベンの巨大クリスマスツリー2010年版です!
ブリスベンのクリスマスツリー
先日行われた点灯式ではすごい人出で近くまで寄っての撮影をあきらめた私ですが、この日も「久しぶりの晴れ!」だったためか結構人が来ていて、クリスマスツリーの周りだけ人口密度が異様に高くて(笑)写真を撮る位置を確保するのもちょっと大変でした。

そんな中、キングジョージスクエアの片隅では、クリスマスツリーを尻目にもう夜だというのに工事を続けるおじさんたちが・・・
ブリスベン・キングジョージスクエアにて
ご苦労様ですm(__)m!!

先日の点灯式の帰りに撮った、「モールの赤いクリスマスツリー」と対になっている「青いクリスマスツリー」も撮ってきました!
青いクリスマスツリー

「光ってるのと光ってないのがある」というナゾについてですが、改めて内側を覗いてみたところ、同形のものはすべて電灯が入っていました(なのに「スイッチが入って光ってるもの」と「消えているもの」がありました。・・・ナゾが深まっただけでした^^;)

マイヤー(Myer=オーストラリア各都市部にある、大手百貨店)のショーウィンドウでの、今年のクリスマス・ディスプレイも覗いてきました!
マイヤーのクリスマスウィンドウ
これは、数箇所ある物語のうちの最後のウィンドウです。
最後の場面は、王様とその夫人が、各国の芸を眺めているという構図です。

日本から来たゲイシャさんたちもいました!
マイヤーのクリスマス・ウィンドウ拡大図


・・・が、芸者さんたちが配置されていたのは、こーんなに奥の陰です・・・
マイヤーのクリスマスウィンドウ・拡大図
オーストラリアにおける日本の存在がだんだんと隅に置かれて薄くなってきた?と思ってしまうような位置でした~(T-T)
っていうか、日本人は奥ゆかしいってことですかね?(と、いうことにしておこう、うんうんうん)。

なお、人が多かったのと、帰りのバスの時間が迫っていたのとで物語をじっくり読む時間はありませんでした(><)残念!
晴れたらまた行こうね、と娘と話していましたがそれ以降一向にいい天気がやってきません。
再訪できるとしたら、チャンスは今夜のみですが、今夜の天気はかなり怪しそうです・・・。
ま、来年がまたありますよね(って、それこそ鬼が大笑いですが^^;)


では、突然ですが最後に皆様に、ささやかな(そして強制的な)クリスマス・プレゼントを贈ります。
娘のハープ演奏です!

ブログのネタにしようしようと思いつつ流れてしまいましたが、娘は二ヶ月ほど前からハープを習い始めました。
以前ちょこっと書いたことがありますが、娘のピアノの先生(Sayo Lipman先生)は日本人のハーピストなんです。
そのときの記事はコチラ。
http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/1058.html

今年は先生のハープのコンサートを聴きに行く機会が度々あり、その度に娘はハープを弾きたいとの思いを強くして、ついに教えていただくことになりました~。
まだまだ超初心者ですが、がんばっています。
ピアノも相変わらずのめり込んでいて、どちらも楽しく弾いています。
来年は、ハープについてのネタもお届けできるといいなぁと思います。


では、どなた様も楽しいクリスマスをお過ごしください!(^^)!

ブリスベンでの、関連するかもしれない話

最後のクリスマス, ブリスベンの大きなクリスマスツリー, マウント・アイザ, チアリーディングの発表会, アウトバックの休憩所, バーク・ウィルズ探検隊と牛を積んだトラック, オイルランプの作り方とブリスベンのクリスマスツリー予告, ジョン・フリンとロイヤル・フライング・ドクター・サービス, クロコダイル・ダンディーと、ウォークアバウト・クリーク, Spinifex Circuit, 食堂車と車窓の風景, 最後のFATE(フェイト), 当て逃げされてガッカリしてからニッコリするまでの話, スピリット・オブ・ジ・アウトバック, ブリスベンの町:ウィナムとマンリー、そしてサルサパリラのこと

コメント:18

コメントフォーム
Remember personal info

KYO 11-01-01 (土) 16:39

▼くうくうぐぅさん、いらっしゃいませー!(^^)!可愛いお名前ですね!

数あるブリスベン関連ブログの中から、私のブログにたどり着いてくださってありがとうございますm(__)m
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!

くうくうぐぅ 11-01-01 (土) 14:55

あけましておめでとうございます。

ブリスベンの綺麗な クリスマスツリー

写真をありがとうございました。

少し このブリスベンとご縁ができたものですから、検索してたら
ブログにめぐり合いました。
宜しくお願いいたします。

KYO 10-12-31 (金) 23:24

▼おやびんさん、

娘のハープは、最初は先生からレンタルしていましたが結局買いました〜
なんと、オーストラリア製のハープ!というものもあるのですが、たまたま米ドル安で豪ドルの方が強くなってしまったのでアメリカから輸入したのですがオーストラリア製ハープとほぼ同額で済みました〜。

そうですね、ピアノと似てますよ(^^)
なので娘はすんなり入り込めたみたいです。
私は、いったい何をやっているのかちんぷんかんぷんなのですが・・・^^;

KYO 10-12-31 (金) 23:21

▼ショーさん、

ごめんなさい、自分の住んでいる地域近辺の学校しか知らないのです・・・
学校が始まるまで待って、校長先生たちに実際にお会いしたり学校の雰囲気を確かめることを強くお勧めします!

おやびん 10-12-27 (月) 14:30

すごぉ~~~~~い!!!
ハープって憧れの楽器です♪♪
娘さんの楽器は、購入されたのですか??

娘さんの演奏を見ていると右手で和音、左手で低音を
鳴らしているようなので、ピアノと似ている感じもありますね

弦楽器でもとっても優しい音がするので好きなんですよね~
これからのアップも楽しみにしています♪♪

ショー 10-12-27 (月) 0:25

ashgroveの公立小学校についてなにか知っていることがあれば教えていただけないでしょうか。いい学校ですか?

ショー 10-12-26 (日) 23:57

えぇっこんなことやってたんですか?知らなかった。見たかったな。

こーでねーと 10-12-26 (日) 16:46

ピアノとハープですか!!!
かっこいいですね~。
クリスマス過ぎてしまいましたが、素敵なプレゼントになりました。
ありがとうございます。

良いお年をお過ごしください。
来年もよろしくお願いします!

KYO 10-12-25 (土) 18:58

▼たいゆうさん、

私も先生がハーピストと知ってはいても遠い存在で『習う』なんて恐れ多くて考えたこともありませんでしたが縁あってこういうことになりました〜
ちなみにハープは、値段的にはピアノよりも安いんですよ(もちろんピンからキリですが、初級〜中級クラス用のはピアノを購入するよりずっと安いんです)。

彼女が持ってる綿あめみたいなの、私もとっても気になってました・・・
なんか、蝶がいっぱいついてるんです。
『マダム・バタフライ?』かと思いましたが、何なんですかねいったい^^;

KYO 10-12-25 (土) 18:56

▼もあさん、お久しぶりのコメントをありがとうございます!(^^)!

そ、それにしてもマイナス18度ですかっ!!
我が家の冷凍庫よりも低い気温です〜。

ハープですが私はちんぷんかんぷんなのですが娘は楽しく弾いていますよ〜。
ピアノも相変わらず大好きで、今は二本立てで練習しています。
私は小学校で習った縦笛くらいしか楽器は弾けない(T_T)ので、娘がうらやましいです。
あまりにもうらやましいので娘にピアノを教わってみたりしましたが、1日でつまずきました^^;

嵐は、それ以降はスゴイのは来ていません。
が、雨はずっと続いています。
昨日も今日も雨でした。
サンタからの手紙も濡れていて、娘はとても気の毒がっていました。

KYO 10-12-25 (土) 18:52

▼づみさん、

ありゃりゃ、ツリー無しですか〜!
我が家も今年はぎりぎりまで出さず、「もう要らないか・・・」って感じだったのですが、それではサンタがこないと言って娘が一人で飾りました(笑)
なかなかセンスよく仕上がり、いつの間にかこんなことも一人で立派に出来るようになったんだなぁとうれしいやら寂しいやら・・・でした。
しかしサンタさん、いったいいつまで我が家に来るんでしょうか?
娘、もう11歳なんですけど・・・

KYO 10-12-25 (土) 18:50

▼Rooさん、ありがとうございます〜(*^_^*)

これはですね、娘が立派なんじゃなくて先生が立派なんです<褒め上手な先生なので、娘、調子に乗ってガンガン練習しておりますー。

ブルーのイルミネーションは流行なんですかね?
蒸し暑いブリスベンでは涼しげでいいなと思うのですが、北半球だとちょっと寒い感じがするかなぁって思うんですが・・・。

KYO 10-12-25 (土) 18:48

▼tomoさん、

拙い演奏を褒めてくださってありがとうございます〜m(__)m
娘、褒めて伸びるタイプなので、大喜びです(笑)

大人の時間、いいですね〜。
私は娘と二人、べったりと濃密な時間を過ごしております。
こんなクリスマスが出来るのも、あと何回かな・・・。

tomo 10-12-25 (土) 2:07

KYOさん
娘ちゃんのハープ演奏に癒されました^-^
今日は、知人の招待で、「クリスマスジャズコンサート」に行ってきました。
アルコールをいただきながらの和やかで、こじんまりしたものでしたが、
初めての、「子どもと過ごさないクリスマス」で「大人な」時間を過ごしてきました。
が、そんな場に慣れていないため、少し緊張してしまいました。
そして、帰宅して「ハープ演奏のプレゼント」!!!
本当にステキです。ありがとう!癒されてます^-^
明日もいい日でありますように!

Roo 10-12-25 (土) 0:49

すごお~い!
お嬢さん、ハープ、お上手じゃないですか!
二か月でこれだけ弾けたら立派なもんです。
これからが楽しみですね~。

ツリー、綺麗ですねぇ。
今年は新宿のイルミネーションもブルー系一色でした。
やっぱりカップルが多かったですけどね~(^-^)

づみ 10-12-24 (金) 19:26

メリークリスマス〜♪

きれいですね
ブルーのツリーがいいな〜
今年はバタバタと過ぎ、なんとツリーを飾らなかったんです
1日でもいいから昨日飾ろうと思ったのですが、京に「せっかく掃除したのに、出すとモールが散らかるよ」と言われ諦めました

娘さんのハープ演奏が掲載されているんですね
また帰宅したら来ますね〜

もあ 10-12-24 (金) 18:49

God jul ! 大変のご無沙汰です(汗) なんか北も南も変な気候ですね。
こちらは、雪と冷凍庫の気候ですよ。おとついは、-18℃でさすがに凍ってました。大昔は-20℃の記録があるらしいですが。しかしこんな寒いと大雪は生まれて初めての事です。だから、今年は完全にホワイトアイスxmasです。
娘さんハープを習いだしたのですか。ハープは難しい様に感じられますが、私も弾いてみたい時がありました。
そうそう、この前の嵐の新聞の記事をちらりと読ませてもらいました。すごいかったのですね(涙) 予想通りの天気予報でしたか?
市庁前のクリスマスツリーは、とても綺麗ですね。デンのはツリーにただ電球を飾っているだけです(爆) 私は午後からディナー用のターキーと戦います(笑)

たいゆう 10-12-24 (金) 11:22

ハープ演奏、素敵ですね~。ハープって超高級お稽古事というか遠い存在です・・・・・。娘ちゃんの上達が楽しみです!!

ゲイシャさん異常に日本髪が大きいな~と思っていましたが、彼女が持っている?綿飴みたいなのも同じくらいの大きさで、何を持っているんだろう?と疑惑が起こりました。。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://brisbane.gday.jp/australia/%e3%83%96%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%99%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b92010/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ブリスベンのクリスマス2010 from ブリスベン暮らし。

Home > クリスマス | ブリスベンのおすすめ | 習い事 > ブリスベンのクリスマス2010

検索
フィード
メタ情報

Return to page top