Home > 2. ブリスベン暮らし過去ログ | 4. ブリスベンで子育て | 任天堂 | 息子(1993年生まれ) | 日本帰省 > ポケットモンスター「ブラック」と「ホワイト」

ポケットモンスター「ブラック」と「ホワイト」

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


ポケットモンスターの新作「ブラック」と「ホワイト」、どっちを予約しましたか?!

・・・などと書いても、当ブログを読んでくださっている世代の皆様にはほとんど関心のない話題であることでしょう^^;
実のところ私も全然関心無いですよ<ぉぃ!
ところが私に火の粉が降りかかる事件が先月発生したんです・・・!

始めにポケモンには全然関心の無い皆様に事前のミニ知識(笑)です。
『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』とは、かれこれ15年近くゲーム業界のトップを走り続けるポケットモンスター(略してポケモン)の最新作でございます。
今までとは内容もモンスターも一新!ということで、2010年9月18日の発売を前にして、あっという間にニンテンドーDSソフト史上最速記録で予約数100万本を突破したとかいう、今回も大ヒット間違い茄子と言われているゲームです。


日本からオーストラリアに引っ越してきたころは、日本ではアニメ版ポケットモンスターが大ヒットしていましたが、ブリスベンでは、ポケモンはまだ全然有名じゃありませんでした。
それが、ポケモンのアニメ放映開始と同時にオーストラリアでも瞬く間に大ヒットとなりました。

当時英語を全然話せなかった息子に英語への興味を持ってもらうにはコレだ!とひらめいた私は、ゲームボーイ版のポケモンを買い与えました。
ゲーム脳どころか現在全身ゲーム漬けで某ゲームの得点でギネス記録までゲットした私の息子のゲーム人生の原点は、この時の『ポケモン』でした・・・・・・(遠い目)。


ちなみに今息子に聞いてみたら、私の買い与えたこの『最初のポケモン』は『青』だったそーです。
『青』は、日本では一般販売になる前には「雑誌に応募してから買う」という仕組みで購買意欲をそそったレア品だったのですが、実はオーストラリアでは当時その辺に売っていた、すごーくポピュラーなものだったんです。

もうひとつちなみに、オーストラリア(というかアメリカを含む欧米圏)では『緑』は発売にならなかったので、欧米のポケモンマニアは、わざわざ日本製の『緑』を手に入れたりしたそうですよ。

で、

当時の息子の英語力では英語版ポケモンは全く遊べませんでした(笑)
そのときは、半泣きの息子のために、わざわざ日本から日本語版を買うことになりました。
それは『金(ゴールド)』でした。

当時5歳の息子は日本語の読み書き能力もたどたどしかったのですが、英語よりはひらがなやカタカナの方が見慣れた文字で親しみやすかったらしく、ずいぶん日本語の勉強にもなったと思います。

日本語版を攻略した頃には英語にも慣れてきて英語版も攻略し、その後は新作が出る度に日本語と英語で書かれた攻略本を読んだりするようになり、日本語と英語双方の勉強になりました。

また、ポケモンは、現在に至るまで『最初に日本で発売』→『数ヵ月後にアメリカで発売』→『さらに数ヶ月遅れてオーストラリアで発売』という流れとなっており、日本に縁がある人だけが発売後すぐにプレイできるという特権を持っています。
そのおかげで、『日本=カッコイイ!』と本気で思っているオージーが息子の周りに集まってきたのもいい流れでした。
すごいぞ>ポケモン!
ありがとう>ポケモン!!


で。


現在でもポケモン大好きの息子に頼まれて、
『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』
の予約をしようとしたわけですよ。
なんか今回のポケモンは、初代の「赤を買うか、緑を買うか?ちょっと違うよ」どころじゃなく違うらしく、息子が選んだのは人気らしい「ホワイト」。
アマゾンで予約すると、送料無料の上に定価の18%引きで買えるんだそーです。


ところがですね。


「予約して!」と頼まれたときには日本出発前で忙しくてハイハイと生返事していて、日本に到着後、あぁそういえば・・・と思ってアマゾンにアクセスしてみたら、


「申し訳ございません、在庫切れです」


となっていました・・・(@_@)えぇええええええ!


だって、「予約」ですよ?
まだ発売じゃないんですよ??
それなのに「在庫切れ」って・・・(T_T)とほほー!


恐る恐る息子に連絡すると、
「だから早く予約してって頼んだじゃないかー!」
と怒られましたが、その時点では「発売日までまだ一ヵ月半以上もあるし、また入荷するさ」と軽く考えていたんです。
「入荷したらメールでご連絡しますか?」というのが表示されたので連絡してもらうことにして、気楽にしていました。

・・・が!

発売日前一ヶ月を切っても、私がオーストラリアに戻る日が近づいても、何の連絡もありませんでした。
さすがに焦ってどうしようかとうろたえ、アマゾンでの予約を諦めて他で予約しようかとも考えました。
でも、あちこち検索してみましたが、アマゾンでの割り引き以上の値段で発売日当日に確実に発送してくれる業者はみつかりませんでした。


ちなみにアマゾン上では、アマゾンでの在庫が品切れになると定価4800円(アマゾン割引価格送料込み3,927円)が6000円前後、中には7000円、しかも送料別(@_@)というぼったくりに近いような業者が横行しています。
それでも買いたい!と思う人がいるからこそ成り立つ商売なんでしょうが、アマゾンであっという間に売り切れになってしまうのも、もしかして発売直後の品薄を見越して一儲けしようと考える人たちが割引率が高いアマゾンで大量に発注したりするせいもあるのかも?と勘ぐってしまいたくなります。


予約出来ないまま月日は過ぎ行き、それは私がブリスベンに戻る飛行機に乗る前日の夜のことでした。


息子から、「今予約できるっぽい?」というチャットメッセージがやってきました。
慌ててアマゾンを見ると、ををを!
確かに在庫があるじゃないですか!!
喜び勇んで「カートに入れる」をクリックしました!!

・・・が、

次の瞬間表示されたのは

「申し訳ございません。ポケットモンスター ホワイトは、この出品者からの出品は終了しました。」

の文字でした・・・ぇええええええっ( ̄□ ̄;)?!


なんでじゃ、納得行かん!とページを戻ってみると、アマゾンからの出品は消えていますorz
どうやら出品されても、瞬時に予約が行われてしまうらしいのです(T_T)

こんなことで諦め切れません。
もしやと思いF5(画面のリロード)で待機していると、15分ほど経ってからまた「出品」となりました。
今だ!とカートにいれると、今度は無事入りましたヽ(^o^)丿やったー!


やれやれ、と思いながらも送り先を選び(※私はブリスベンに戻ってしまうのでオットが日本出張に行った帰りに持って帰ってくれるようにオットの実家に配送手配)、完了ボタンを押したらば次に表示されたのはなんと!

またもや
「申し訳ございません。ポケットモンスター ホワイトは、この出品者からの出品は終了しました。」
の文字でした・・・
なんでじゃああああああああ!(T-T)


信じがたいことですが、どうやら個人情報を入力している間に、他の人に買われてしまったらしいのです。
「注文完了」ボタンを押すまでは品物は確保されないらしいのです(T_T)


ここまで来たらもう意地です。
クリックしたら送り先も支払い方法もすべてすっとばして「注文完了」となるように「1-Clickで注文」をセットして、F5連打でがんばりました!!


結果どうなったか?というと、


1時間半くらい後には、無事に予約注文できましたーヽ(^o^)丿


実は私、10年くらい前に息子のあまりのハマり様にどんなに面白いのかと思ってポケモンをやってみたことがあるんですけど、どうにかこうにかラストまでたどり着いたものの終盤は苦行でした。
でも、今回ようやく、なかなか手に入らないものをゲットする面白さを知った気がします(ってちょっと違うか・・・)


しかしなんなんですかねこれは?
『ハングリー・マーケティング』ってヤツですか?
予約するだけでもこんなに大変だなんて・・・(/_;)
もっと頑張って大量生産しておくれよ>ニンテンドー・・・(T_T)


んでもって、


ポケモンゲットだぜ!にすがすがしい達成感を感じたワタクシは、調子に乗って翌日「ブラック」もゲットしてしまいました~
これは「誕生日プレゼント」ということで、娘にあげる予定です。
任天堂のワナにひっかかりまくりじゃんよ>私(*´▽`*)えへへ。


なお、先ほどチェックしたところアマゾンでは現在でもアマゾンからの出品は無いままなんですけど、リロードすると、フッと出品になったりしてました。
いったいどういう仕組みなんですかね?
そうそう、先述のとおり「出品しだいメールでお知らせ」という設定にしてあるんですけど、未だに一回もメールなんて来ないですよ(T_T)

あとこれはミニ情報ですが、毎度毎度発売日直後の数週間は品薄で手に入らなくなるポケモンですが、成田空港の出国手続き後のお店ではいつもかなりの確率で売れ残っていて、息子はオットの出張帰りに買ってきてもらったりしていました。
昨年の「ハートゴールド・ソールシルバー」発売の時は、店が閉まる寸前だったのをお願いしたら笑顔で売ってもらえたとかで、さすが日本!(オーストラリアだったら100パーセント断られてます!)とか思ったのですが、今回はオットにそんな苦労をかけることも無く済むことになり、めでたしめでたしです!

以下は、旧ブログでいただいたコメントと、そのお返事です。


—————–
投稿者:KYO
2010/9/14 19:39
▼づみさん、

アマゾンで予約できたんですか?<よかった~!(^^)!

「発売日から一ヶ月間ゲットできるポケモン」ですが、日本からオットが帰ってくるのがギリギリなのでゲットできるかどうか?息子は気をもんでいます(笑)
我が家のDSは古いタイプなので、セキュリティの関係からネットにアクセスさせるのイヤなんですけど仕方ありません。
ポケモンをゲットするまでは、PCは全部切ってDSだけ接続することにします(T_T)

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/

—————–
投稿者:KYO
2010/9/14 19:37
▼tomoさん、

えぇぇ!
tomoさんのお子様方も私の息子のお仲間でしたか~!

私の息子は、日本のじーちゃんばーちゃんにいただく日本円でのお小遣いやお年玉はほぼ全額ニンテンドーに注ぎ込んでいます・・・
娘はゲームには興味が無かったのですが、兄に釣られて最近少しやるようになりました(でも、ロールプレイングゲームとかはやっぱりそれほど興味ないみたいです)。

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/

—————–
投稿者:tomo
2010/9/14 1:05
ポケモンすごいですね~~。
子どものゲームと思っていたら、ある日ジャス○お買い物中息子にこういわれました。
「かあさん!ポケモン予約してくるっっっ」
もう大人の息子からこんなセリフを聞こうとは・・・。
ホワイトを予約して、予約時にもらえるシールを恥ずかしそうに受け取っていました。
「シールもらえてよかったね」ってからかっちゃいました(笑)
そういえば小学生の頃のお年玉はゲームに消えていましたっけ。

そして数日後、少し遠くに住んでる娘から
「かあさん、ポケモン予約して!」とメールが(-_-;)
あ~~君もか!

http://blog.naver.com/tgw_tomoko

—————–
投稿者:づみ
2010/9/13 16:11
案の定、娘から購入して欲しいと昨夜言われました

なので購入を試みで予約できました
KYOさんの記事がなかったらちょっと高めでも買ってしまったかも
ありがとうございました

ちなみにブラックです
京もブラックが欲しいとか

娘の情報では販売から数日間だけゲットできるポケモンがいるとか

息子さんはご存知ですよね?

—————–
投稿者:KYO
2010/9/10 15:07
▼虹のパパ黒山羊さん、

私の娘もそんなに興味が無く、兄が熱中してるから自分も釣られて…という程度です。
男子と女子で違うのかなぁ?と思っていましたが、づみさんのコメントを拝読するに単に世代差なんですかね?
ちなみに娘がここ数ヶ月熱中しているのは「友達コレクション」です<これまた何が面白いのか、私にはさっぱり…

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/

—————–
投稿者:KYO
2010/9/10 15:05
▼Rooさん、

チケットぴあへの電話、私も懐かしいですぅー
Rooさんは、誰のコンサート(舞台?)を見に行かれたのでしょうかー。

Rooさんの息子さん、私のお仲間だぁ!
私ももう二度とやる気になりません…(笑)

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/

—————–
投稿者:KYO
2010/9/10 15:03
▼おやびんさん、

わざわざ二度もコメントありがとうございます!
念のためもうしあげますがタイポじゃないですよ!!…ってわかってくださってるか。(笑)

「F5更新」ですが、実は記事中には書きませんでしたが、一回なんとかして「カートに入れる」ことが出来れば、その後「売り切れです」となってしまっても、「カートを見る」→カートに保存した商品」から【カートに戻す】ボタンを根気よく押していくと「今すぐご注文いただけます」となる率が高いようでした。

…ということも、今回まで全く知りませんでしたけどね^^;

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/

—————–
投稿者:おやびん
2010/9/10 12:28
前半の「間違い茄子」という表現に笑ってしまいました~
とコメントし忘れました(笑)

http://happy.ap.teacup.com/oyabin/

—————–投稿者:おやびん
2010/9/10 10:23
ニンテンドーのゲームは本当にすごい人気ですよね~
DS本体も発売当時は手に入らなくて大変でしたよ
横浜に住む妹にこちらから送ってあげたりしてましたよ(笑)

ポケモンの人気もすごいですね~~

F5で更新すると買える事もあるんですね
不思議ですがいい勉強になりました♪笑
アマゾンで購入する時にやってみようと思います

無事にGETできて何よりです♪

http://happy.ap.teacup.com/oyabin/

—————–
投稿者:Roo
2010/9/7 23:18
ご苦労さまでした。
なんだか、遠い昔、必死でチレットぴあに電話したのを思い出しました(^^;)

うちの息子、シルバーとその前のやつは持ってるんてすが、どうやら難しくて懲りたらしく、今回は「買わなくて良い」でした。

http://blue.ap.teacup.com/kiwi/

—————–
投稿者:虹のパパ黒山羊
2010/9/7 21:52
買うのに大変だ ってのはよく分かりました。
よかった、ウチはせいぜいが「どうぶつの森」で…。(^_^)/

—————–
投稿者:KYO
2010/9/7 19:28
▼たいゆうさん、

息子はまだクレジットカードを持ってない上、銀行間の国際振込みなんかをしたら振込み手数料だけでもうひとつふたつゲームが買えちゃうくらいかかりますから日本の注文を自分で行うのは無理ですねw
もちろん代金は徴収してますよー
ヤツは日本のじーちゃんばーちゃんからいただく小遣いの全額を、ニンテンドーに注ぎ込んでます(笑)

—————–
投稿者:KYO
2010/9/7 19:23
▼づみさん、

ををっ、さすが、お詳しいですねー、私ぜんぜん存じませんでした>欲しいポケモンをゲットするためには昔のシリーズのポケモンが必要・・・
ずっとトップを走るにはいろんな工夫があるんですねぇ。

京ちゃんもポケモン好きなんですね!
いまや高校生とか大学生くらいの人がポケモン世代なんですねー・・・

—————–
投稿者:づみ
2010/9/7 12:53
そういえば、娘からまだ言われてないな~
また販売直後にいわれそう

じつはポケモンは中古もかなり高値で買い取られます
もしかしたら息子さんはご存知かもしれませんが
なんでも欲しいポケモンをゲットするためには昔のシリーズのポケモンが必要だったりするためだそうです
以前は制覇するとすぐに売ってしまいましたが、今は大事にとってあるみたい

京もポケモン世代ですからね

にして人気が衰えないですね

—————–
投稿者:たいゆう
2010/9/7 12:53
お疲れ様でした・・・・・読んでいるだけの私も意地になって予約しているような臨場感がありました。っていうか息子さんはご自身で購入したりはしないのですか?

ブリスベンでの、関連するかもしれない話

最後のJAL直行便(;_;)と、ポケットモンスター・ブラックとホワイト, ロングリーチ, ばかでかいキュウリと子どものごはん, 屋根が吹き飛ばされてからEKKAのチケットを買うまでの話, ロングリーチ駅, KOKO BLACK CHOCOLATEと、母の日でしたね。, ジェットスターの機内持ち込み荷物と成田空港に郵便局から荷物を送った話。, ウィントンのひみつ, The Australian Stockman’s Hall of Fame and Outback Heritage Centre, ギネス世界記録に認定されました!, アメリカなケーキ。, 17歳になりました。, ガッカリ誕生日, イチゴシロップのイチゴと梅シロップの梅。, ホットクロスバンと七草がゆ(もどき)

Home > 2. ブリスベン暮らし過去ログ | 4. ブリスベンで子育て | 任天堂 | 息子(1993年生まれ) | 日本帰省 > ポケットモンスター「ブラック」と「ホワイト」

検索
フィード
メタ情報

Return to page top