Home > お菓子 | 学校、教育 > 大学の学部を転部した話

大学の学部を転部した話


ブリスベンでは、昨年11月の学年末試験が終わってから、ずーーーー………っとダラダラとお休みだった大学が今週からやっとスタートしました(怒!)

なんで「(怒!)」かというと、我が家の大学生は昨年11月の学年末試験が終わってから、ずーーーー………っとダラダラと過ごしていたからです(-_-)
ご飯・バイト・風呂以外は、ずーーーーーーーっとゲーム三昧でした。
寝る時間も惜しんでです(怒!)
3ヶ月弱の間に体内時計が少しづつずれて行ったらしく、最終的には夕方ごろおきてバイトに行き、帰ってきてからはゲーム三昧で朝日と共に寝るというふざけた生活を送っていました(激怒!!)

その息子は今年、希望していた学部に、念願の転部を果たしましたヽ(^o^)丿
そのシステムがなんかちょっと面白いなぁと思ったので、以下メモ代わりに書いておきます(※ただしこれは、2012年現在です。オーストラリアの教育制度はちょくちょく変わるのでご注意ください!あと、息子からの聞き書きなので間違ってるかもしれません…間違いに気づいたら教えてください~)。


オーストラリアでは州ごとに教育制度が異なるのですが、クイーンズランド州の場合は、高校から大学へ進学する場合には、OP(Overall Position)と呼ばれる入試基準で、希望する大学に入れるだけのスコアを取らねばなりません。


…と、ここまで書いてOPについてどうやって説明すりゃいいのか?といきなり躓いてしまいましたorz
そこでネットを検索してみたら、とっても丁寧に説明してくださっているブログを見つけました!

大学入試システムに関して クイーンズランド州 OP に関して

上のページに拠ると、「州ごとに教育システムが異なる」というよりも、クイーンズランド州だけが勝手なシステムを導入しているようです^^;

さて、

そのOPで、息子は一昨年の高校卒業時、希望学部に入れるだけのスコアを取れませんでした(T_T)
と、いうのは、息子の成績がアレなのもあった^^;んですが、希望していた学部が人気過ぎて、不当と思えるくらい入学できる成績基準が高かったんです。
どのくらい高かったか?というと、私のオットは州全体から優秀な学生さんが集まってくるクイーンズランド大学の某理系学部で仕事をしていますが、息子が希望していた学部に入るには、理系のその学部よりも良いOPスコアを取る必要がありました…

で、

実は、このような人気学部にどうしても入りたい場合、いろいろな方法があります。
思いつく方法のひとつは、「高校三年生をもう一回やってQCS試験(Queensland Core Skills Test) を受けなおして良いOPスコアを取る」ことですが、こんな方法を取る人はほとんどいません。
ではどうするか?というと、同じ大学の、似たような教科がある別の学部に入ります。
その上で、その学部で、GPA(Grade Point Average:成績評価)でがんばって良い成績を取ります。
その点数を引っさげて、「わたくしはそちらに転部したいのですがよろしいでしょうか」と希望学部にお伺いを立てます。
それが認められれば晴れて転部できるというわけです!

・・・って、

何だかそれってすっごく変!!と思ってしまった私です。
敗者復活戦のほうが楽勝というか、いいんでしょうかそれで?
オットが言うには、「『別学部に進んで私なりに頑張って1年勉強してはみたものの、やっぱりどうしてもそっちの学部がいいんです!』という情熱を示すことが大事とされているのだ」ってことなんですが…
うーん、うーん、納得いかないよーーー。


ちなみに「似たような教科がある学部」を選ぶ理由は、転部した後の学部では、すでにクリアした単位は再度勉強しなくてもいいからです。
クイーンズランドの大学は(と、いうか多分『オーストラリアの全ての大学では』?)、「必要な教科の単位を全部クリアしたかどうか」で学位が取れるようになっていて、「学年」という理念が曖昧な感じだそうです。
ただし1年生のうちは必ず受ければならない学科がセットになっていて、それを全部クリアしないうちは、2年生以降の専攻が選べないようになっているんだそうです。

もうひとつちなみにOPではいろいろ面倒くさいことがあってテストのときに自分ひとりが頑張ってもいいスコアが取れるかどうかは運次第という様なところがありますが、GPAは絶対評価なので、自分が頑張りさえすれば道が開ける!ように出来ているそうです。

なお、以前にも書きましたが、クイーンズランドの大学には「教養科目」というものが無いので、息子は好きな学科だけを思う存分楽しく勉強しているようです。
どこからが遊びでどこからが勉強なんだか、傍で見ていてもさっぱりわかりません。
シアワセなことです・・・


と、いうわけで、今年息子は再び1年生からやり直しですが、去年合格した教科はもう一度やらなくてもいいので「やらなければならない単位」がほとんどありません。
拠って今年、学費は単位ごとに払えばいいので激安ですが、『学校に行かなくてもいい』ので引き続きダラダラ生活を送っています(-_-)
ブリスベン時間午後3時半現在、本日もまだ眠っていますよ(激怒!!)



■■■ おまけの写真。■■■
一昨年から出張ばっかり行ってるオットですが、今年も引き続き出張まみれの日々を送っています(-_-)
そのオット、先日仕事でハワイに行き、クイーンズランド州在住の意地と誇りをかけて(笑)マカダミアナッツ・チョコレートをお土産には買って来ず、それに対して家族全員でブーイングを送ったところ、メルボルン出張土産でマカダミアナッツ・チョコを買ってきてくれました^^;
マカダミアナッツ・チョコレート

以前にもブログのネタにした、KOKO BLACK CHOCOLATEです。

ビクトリア州内とキャンベラにしか無い店で、ブリスベンは暑すぎてチョコレートが溶けるから店は出せない。
…と、言っていたはずなのに、近々ブリスベン進出だそうです^^;

ブリスベンでの、関連するかもしれない話

多文化的な一日, 恐竜大パニック!, クイーンズランド州で大学進学, KOKO BLACK CHOCOLATEと、母の日でしたね。, 長野のゲストハウス, マシュー・フリンダースと、スクールリーダーその後, ミンティ(飴)の意外な使い方, IKEAのキッチン, バレンタインデーと家庭科の図鑑, ロングリーチ駅, クロコダイル・ダンディーと、ウォークアバウト・クリーク, 梅干もどきと杏のシロップ, スピリット・オブ・ジ・アウトバック, ロックダウン!, 犬の吼え癖を止めさせるには?

コメント:12

コメントフォーム
Remember personal info

KYO 12-03-24 (土) 17:46

▼Akhiro Aioiさん、

お久しぶりのコメントありがとうございます(^^)
大学、やっと始まったと思ったらあっという間にイースターホリデーですねー。
と、いっても大学院生や教職員にはあんまり関係ないのかなー。

KYO 12-03-24 (土) 17:42

▼ディジュさん、

お気遣いありがとうございます。
ブリスベンもずっと雨ではあったものの、集中豪雨にはなりませんでした。
のみならず、今日は久しぶりに一日中青空が見えていましたよー。
相変わらずあちこちで大雨が続いていますが、早くストームシーズンが終わって欲しいです…

Akhiro Aioi 12-03-24 (土) 11:26

お久しぶりです。
うちの大学の研究室にも2月末から新しい大学院生が来て,実験を始めています。なんか,研究室がごちゃごちゃした感じで。とても広いのですが,要領が分かってない子たちがうろうろすると・・・。

デイジュ 12-03-24 (土) 11:07

あはようございます。
日経のニュースで知りましたが、今回の洪水での被害は有りませんでしたか?

KYO 12-03-10 (土) 11:10

▼Rooさん、

そうですか、理にかなってますかねぇ^_^;?
まぁ、入るのは比較的カンタンでもその後頑張らないと卒業できないので、いいシステムなんでしょうねきっと。

あっという間にイースターですねー。
こっちもずいぶん秋めいてきましたよ(って書くのは未だに違和感ありますが…)。
一年早すぎです(><)

KYO 12-03-10 (土) 11:08

▼どさんこさん、

ありがとうございます!(^^)!
大学の夏休みが長いせいで、また卒業してからもその延長で、人口比率に対して考えられないくらい世界中あちこちにオージーの旅行者がいるのかなぁ?と想像してます(笑)

杏の梅(?)干し、作られたんですかー!
無事出来て何よりです!(^^)!
今年は生梅が手に入ったので本当の梅干を作りましたが、我が家の去年の杏干し、塩がこなれていい感じになってますよー。

KYO 12-03-10 (土) 11:06

▼ろぼこんさん、

わー、リンク紹介がお役に立ててよかったです!(^^)!
日本語で読んでも難しいですよね…私は、息子のことは本人にすべて任せっぱなしでした。
ごめん>息子…
そして多分、娘の番になっても結局わけがわからずに娘本人にすべて任せっぱなしとなりそうです(T-T)

KYO 12-03-10 (土) 11:02

▼OP19 ;pさん(って誰かと思ったよー、毎回毎回びっくりな登場をありがとう、笑)

息子の入りたかった学部は、その年はOP4でした~
実はそこは、ほんの数年前まではOP14だったそうです(知り合いのお子様が卒業生です)。
人気がありすぎてOPが高くなったそうですが、教わる内容は同じなのにスコアが10もあがるとか、変すぎです。

そして息子は、やっと入ったその学部での最初のオリエンテーションで「ここを卒業してもブリスベンに就職先はありません」ってきっぱり言われたんだって^_^;
・・・・・・・さて、何学部でしょうか?(いや別にクイズじゃないから答えても賞金も賞品もありませんよ)。

「2年後」って、旅行で?
と、思いましたが、「車を持ってくる」ってことはブリスベンに戻って腰を落ち着けるのかな?
私、車は相変わらず全く運転しないので相場も知らないや…ごめんなさい(><)
ブログの更新、また楽しみにしてますね。

OP19 ;p 12-03-10 (土) 10:31

OP 10越えぐらいは簡単にできるよね。(笑
って、でも希望のところは3だったよ
最低でも8の所には、、、
ってことで、ニタクを貰い
TAFEでポイント稼ぎ他の学部よりやすい
当時はね9でも大学はいれた :)

でも
TAFEエンジョイして卒業後大学へ
早いことはTAFE完全に終わる前に
転送 トランスファーする
もち、行きたいとこの学部cyou DEAN
知ってたらね。 ちょちょいのちょい
本当はTAFE3ヶ月でいいのに2年も行ってしまった

自分のいってた当時はDEANが 5ぐらいごまかせると言ってた

9-5=4 でも、足りなかったからさ

OP 悪くても諦めるな!!
バイトを1年フルデシテ
STATテストを受けてはいるとか

昔のテクは今でも健在なのか?!

息子働きなよ?!自分はすべて夜に固めて働いてた
日本いくなら就職しやすいよ

UQはグリふっすと違うね
学年の単位とはかかわらず
コアでない単位はプリリクウィジットさえ
通過すればおkdatta

って事で単位むっちゃとって楽しかったぞ
夜だからそれ系の社員がくる
LAW、Finance、教育、ホテル、数学
乏しいしょぼ
Degreeでも内容が濃すぎ

日本で就職しないならグットなでぐりめざせ
OZhaばかにされるし日本は
しょぼの理数か文系いずれか抑えるだけでいいよね

っておひさな書込みです

2年後いくよー

またまた、引っ越し貧乏です

TIANA チュウコデイクラスル?!
7年落ちでー
持って行こうかなーと思って、、、
日産車体 また教えてね

おp は学校のレベルで変わる

とにかくハイスコア目指すなら投資と思って
いい高校へ
11年んだけはいるのもてだよ
BUTおp狙いってばれたら虐められる
タフなじゃっぷになれ
ってな感じですよね。

ろぼこん@ブリスベン 12-03-01 (木) 22:41

ありがとうございます!
上の息子はY9なのですが、去年の途中からブリスベンに来たので、なんのことやらさっぱりわからなかったOPについて説明されたブログを紹介していただき、本当に本当に感謝します。
どこから調べたらいいかもわからなかったので、母国語で説明をしていただけるのはありがたい。
この制度、QLD州独自なんですね・・・・・。学校のレベルでかなり決まってしまうところが好きじゃなかったのですが、高い点数を取れる子が頭がいいという評価ではない、という利点もあるんですねえ。
まだまだ理解不足なので、もう少し勉強してみます。

ところで、大学の休みってそんなに長いのですか。日本も大学の夏休みはそういえば長かったですね。
あああ、家でダラダラされると頭の血管が切れそうになりますよねえ。

どさんこ 12-03-01 (木) 10:39

敗者復活、おめでとうございます。
そうそう、こちらの大学、なんであんなに夏休みが長いんでしょうねえ。
せめて小中学校なみに、1月に始まってほしいと思いません?

ところで、前にこちらを参考にさせていただいた杏の梅干、無事できあがりました。ちょっと杏の香りがしますが、ちゃんと梅干です!!
ザルは見つからなかったので、ボウルの上に、お寿司の巻きすを乗せて代用しました。なんとかなるもんです。ヽ(^◇^*)/

Roo 12-02-29 (水) 21:51

敗者復活、理にかなってる感じがします(^-^)

それにしてもチョコ美味しそう!
こちらにもショコラティエでしたっけ?
チョコ専門のお店があります。
たま~に行きますが、高くてなかなか頻繁には
行けません。
そこは年中、チョコレートバニーちゃんがあります。

今年もそろそろイースターの準備だぁ。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://brisbane.gday.jp/australia/%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%81%ae%e5%ad%a6%e9%83%a8%e3%82%92%e8%bb%a2%e9%83%a8%e3%81%97%e3%81%9f%e8%a9%b1/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
大学の学部を転部した話 from ブリスベン暮らし。

Home > お菓子 | 学校、教育 > 大学の学部を転部した話

検索
フィード
メタ情報

Return to page top