Home > 2. ブリスベン暮らし過去ログ | 3. ブリスベンでの暮らし | お菓子 | 海外ごはんお手軽レシピ > 誕生日プレゼント

誕生日プレゼント

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。

前回も書きましたが、先週末にはオットの誕生日がありました。
クマのぬいぐるみ


冒頭の写真のクマちゃんはオットへの誕生日プレゼントではなく、明後日誕生日を迎える姪っ子へのプレゼントです。
亡くなった私の父と入れ替わるようにして生まれてきた姪っ子も、もう5歳です。
と、いうことは父が亡くなってもう5年です。
当時は私の娘が、現在の姪っ子と同い年だったのです。
月日が経つのは、あっという間ですねぇ。

ちなみに左側が姪っ子へ贈るクマで、右側は娘の愛用クマです。

実はこれ、ただのぬいぐるみではなく、背中に秘密があって、
ヒートパックぬいぐるみ後ろ側
この中に、「ヒートパック(またはホットパック)」と呼ばれる、
小麦の粒々とラベンダーを詰めた袋が入っています。

袋を取り出して電子レンジで1分半ほどチンしてからぬいぐるみにもどし、抱っこして寝るとほんのり暖かく、なおかつラベンダーのほのかな香りでシアワセに眠れる!という仕組みです。

このヒートパックのことは、以前りちさんのブログ「エブリデー*ブリスベン」でおすすめお土産として紹介されていたのを見て知りました。
ヒートパックは、冬になると薬局や寝具売り場やギフトショップなどあちこちで見かけるようになります。
ぬいぐるみ型ではないものも売っていますが、姪っ子用なのでこれを選びました。

日本はこれから夏ですが、取り扱い説明書には「冷凍庫で冷やせば夏も涼しく使える!」とあります。
が、娘は「冷凍庫で冷やす」という使い方をしたことはありません。そういう使い方をすると、結露で湿ってカビが生えてくるんじゃないかという気もしますが・・・。

姪っ子が気に入ってくれますように~。


で、

オットの誕生日プレゼントにはコレを選びました。
コンベクションオーブン
コンベクションオーブンです。

上部にファンがついていて、熱風を起こすことによりムラなくキレイになんでも焼ける!というブツです。

ブログにも度々コメントをくださるオットの高校時代からのお友達が、誕生日プレゼントとして奥様から「パスタマシン」をいただいたという話を思い出して、オットへのプレゼントがオーブンってものアリだよね?!
と思って買いました。

が、子どもたちには
「自分が欲しかったんじゃないのぉ~?」
と言われ、昨日ようやく日本からブリスベンに戻ってきたオットには困惑されました・・・

昨日は数日遅れでささやかな誕生会を開き、さっそくこのオーブンで鶏のローストを焼きましたが、はりきってでかい鶏を選びすぎて、外はパリッと焼けてましたがまだ中が生でした<ダメじゃん・・・
まだちょっとコツが飲み込めてないようなので、日々精進したいと思います(って結局自分用かい!という突っ込みはナシで。)


そして実はこのオーブンを使ってケーキも焼こうと思っていたのですが、鶏に時間を取られすぎて焼く時間がありませんでしたorz
ケーキは結局、オンでもオフでも日々お世話になっているえりんちゃんから教えてもらった「レンジで簡単☆濃厚チョコレートケーキ」でお茶を濁しました。
が、このチョコレートケーキはカンタンですが本当に美味しいんですよ!!
オットも、生焼け鶏よりも喜んでくれました(T-T)

と、いうわけで、

本当は、今日は「ケーキ」がブログネタになる予定だったんです。
先日掃除をしていたら、10年前にワーホリでブリスベンに滞在していた義妹がどこからか聞いてきて私に教えてくれた「Light as air sponge(空気のように軽いスポンジケーキ)」というレシピがでてきたんです。

レシピのメモは、10年の歳月を経てぼろぼろになっていました。
こんなにボロボロです…

これを作ってブログネタに!

・・・と思いついて材料をそろえたまではよかったのですが、なんだかんだでまだ一回も作ったことがありません。

↓↓↓で、これが〔空気のように軽いスポンジケーキ〕のレシピ拡大です。
スポンジケーキのレシピ

いつまで経っても作るチャンスがなさそうなので、レシピだけここに載せておきます(ので、どなたか作ったらトラックバックしてください<他力本願!)

材料の部分は劣化がひどかったので、下記に写し取って載せておきます。


- 材料(20cmのsandwich tin二個分)

卵黄、卵白 — 各3個分
グラニュー糖 — 3/4カップ
コーンフラワー — 3/4カップ
プレーンベーキングフラワー — 大さじ1
ベーキングパウダー — 小さじ1
ゴールデンシロップ — 小さじ2
湯 — 大さじ1

「プレーンベーキングフラワー(小麦粉)」とか「ゴールデンシロップ」とか書いてあるあたり、きっとオーストラリアのレシピなんじゃないかと思います。
だから、1カップはオーストラリア式に「250ml」だと思われます。
また、オーストラリアのレシピだとすると「プレーンベーキングフラワー」は中力粉です(が、「空気のように軽い」スポンジを作ろうとしているのですからもし手に入るなら薄力粉の方が適しているんじゃないかとも思います)。

sandwich tinというのは、「ヴィクトリア・サンドイッチ・ケーキ」という二枚の丸いスポンジの間にジャムなどをはさんだイギリス風のケーキを作るときに使う、パイ型のような丸くて薄いケーキ型ですが、普通の型で代用しても全くかまわないんじゃないかと思います。


そして「ゴールデンシロップ」というのは、砂糖を精製する過程で得られる糖蜜のシロップのことだそうです。
ゴールデンシロップとトリークルシロップ


右側のオレンジのラベルのがそれです。

レシピを再発見してネタにするため調べるまで全く知らなかったのですが、「ゴールデンシロップ(golden syrup)」はオーストラリア(と、いうよりおそらくイギリス?)のお菓子作りではとてもポピュラーな甘味料だそうです。
その名のとおり、金色のトロッとしたシロップです。
あのオーストラリア銘菓(笑)「ティムタム」の原材料にも使われているんですよ!
ほんのりバタースッコチのような風味があって、まろやかな味がします。
ミルクティーに入れると、めちゃくちゃ美味しいです!
実は、写真のゴールデンシロップは二瓶目で、ケーキの材料として買ったはずの一瓶目は娘と二人で毎日紅茶に1杯づつ入れて飲み干してしまいました^^;


で、左側は「トリークルシロップ(Treacle syrup)」と言うもので、ゴールデンシロップと並んで売られていたのですが「?いったいなんだろ?」と思いネタ買いしたものです。
これもゴールデンシロップと同じく砂糖を精製する過程で得られる糖蜜(というか、実はゴールデン・シロップはトリークル・シロップの一種)だそうですが、ゴールデンシロップとは違ってかなり好き嫌いがわかれる、癖のある味わいでした・・・
黒砂糖に苦味を加えたような感じです。
見た目は真っ黒でどろりとしていて、コールタールのようです(><)

使い道にちょっと困りましたがバナナケーキに砂糖の代わりに使用したところ、子どもたちもその友達も気づかずに美味しく食べてました。
ただ、色がかなり黒く仕上がるのとほんのり苦味があるのとで、限られたケーキにしか使えそうにありません。

トリークル・シロップもゴールデンシロップ同様紅茶に入れる人もいるそうですが、かなり癖があるので繊細な紅茶だと風味を殺してしまうような気がします。
でも、もともとが苦めのウーロン・ミルクティーには合いました!

「ウーロン茶にミルクを入れて甘くする」という飲み物は中華街で知り、最初は驚きましたが試してみたら私の大好きな味で、以来家でも時々楽しんでいます。
ただ、家族は誰も好きじゃありません。
なので、ゴールデンシロップはどんどん減るのに「トリークル・シロップ」の出番はあまり無く、なかなか減りません・・・

と、いうわけで、どなたか「トリークル・シロップ」のよい使い道をご存知でしたらぜひ教えてください(/_;)

以下は、旧ブログでいただいたコメントと、そのお返事です。
—————–
投稿者:KYO
2010/7/20 11:29
▼くまさん、いらっしゃいませ(^^)

このヒートパックは、郵便局で購入しました!
他州のことはわからないのですが、ブリスベン市内ではポストショップの品揃えはいつも大体同じなので、もしもお近くのポストショップに無くても別のショップにあるかもしれませんよ~。

ちなみに我が家の近所の郵便局では写真に撮ったくまちゃんは売り切れてしまいましたが、先週サニーバンクの郵便局で売っているのを見かけました(自分用に、買うか買うまいか迷っています。笑)

—————–
投稿者:くま
2010/7/17 17:34
はじめまして!偶然記事を見かけてコメントしました。すごくかわいいヒートパックですね!今でも買えますか?リンク先で探してみたのですが、見つけられなくて・・・。どこで買えるか教えていただけるとうれしいです!!

—————–
投稿者:KYO
2010/7/13 11:41
▼結さん、

呼びました(笑)

うわ~、いいですね>うどん!!
私も、パスタマシンでうどんが作れないか?!とやったんですよ。
結果は・・・・・・ダメでしたorz
うどんは包丁で切ったほうが早いんじゃないかというのが私の結論ですが、やっぱり修行が足りないんですかねぇ(T_T)とほほ。

それにしてもいいなぁ~>お嫁様。
結さん、今度ブリスベンまで作りにいらしてください~。

—————–
投稿者:結
2010/6/6 11:46
遅ればせながら、お呼びになりました?

私の場合は自分でリクエストしましたから。
現物も自分でネット検索して見つけましたし。
嫁さんはついでに、パスタマシン使って
作るうどんの本もプレゼントしてくれました。
嫁さんの思惑通り、いそいそとうどんを
作ってしまう私って。。。。

—————–
投稿者:KYO
2010/6/4 23:02
▼Rooさん、

昨日バッチリ焼けましたよ~!(^^)!
ただ、お客様にお出ししたので証拠の写真を撮るのを忘れてしまいました…って、まだコツがつかめてないうちから客に出す無謀なワタシです。^^;

わーさすが、Rooさんゴールデンシロップご存知だったんですね!!
イギリス圏ではかなり有名な甘味料らしいですが、私は全く知りませんでした~。

—————–
投稿者:KYO
2010/6/4 23:00
▼おやびんさん、

昨日さっそくリベンジしましたよ!!
今度は小さめの鶏を使ったのでバッチリでしたぁ!!

レンジで作るチョコケーキ、本当にビックリするほどカンタンなのに美味しいのでぜひぜひ!!

—————–
投稿者:KYO
2010/6/4 22:58
▼りちさん、

いよいよ明日、姪っ子に渡しに行きます!(^^)!
どんな反応を見せてくれるか楽しみです~。

オーブンですが、ALDIで買いました!
先週の目玉商品だったのですが、売り出し日の開店時間直後に買いに行ったら、なぜだか全くわからないのですがベトナム系の人々がぞろぞろ同じオーブンを抱えていました(私の並んだレジでは、私の前に二人、私の後ろに一人いました、笑)

ちなみに昨日、シンガポールから知人が遊びに来たのでスタッフィングにピラフを詰めて焼いたら大変褒められて嬉しかったです(*^_^*)
今度は中までばっちり焼けていました!!
小さめの鶏を使うのがコツのようでした(※小さめのオーブンなので…)。

—————–
投稿者:りち
2010/6/2 18:57
キャイ~ン!!カワイイィ~♪♪ こんなカワイイ、ヒートパックを見た事がありませんでしたぁ。(涙) 喜んでくれると良いですねぇ!

よくよく考えると、家でローストチキンを焼いてしまうってスゴイですよね!そして、Ausでは、こんなにコンパクト(?)な物が売ってるんですね。そしてお家でチキン!実はウーリースだかコールスだかで手に入れた無料のレシピ本にローストチキンが載ってて、英語だし、あの人(旦那)作ってくれれば良いのになぁ~と思ってたので、ちょっと我が家(アタシ?)的にタイムリーでした。ローストチキン、冬のDinnerって感じがするのでやってみようかな。あ、やってもらってみようかな。(笑)

—————–
投稿者:おやびん
2010/6/2 11:14
くまさん、可愛いですね~~
私も欲しいかも~~~笑

みなさん書かれていますがフードプロセッサーに見えました~
オーブンには見えないですね・・・
小さめの鶏でリベンジして下さいね♪

レンジで作るチョコレートケーキ・・・時間のある時にチャレンジしてみようと思います!

http://happy.ap.teacup.com/oyabin/

—————–
投稿者:Roo
2010/6/1 23:01
いや~、このクマさんカワイイですね~。
私が欲しい(^^;)

これがオーブンですか?
見えな~い。
次回は生焼けでなきちんと焼けるといいですね。

ゴールデンシロップ、本の中で読んだ事があるけれど、実物見たの初めてです。
有難うございます(^0^)

http://blue.ap.teacup.com/kiwi/

—————–
投稿者:KYO
2010/6/1 21:09
▼たいゆうさん、

私も最初、「これがオーブン?!」とびっくりでした(笑)
もちろんオーストラリア製ではなく、中国製です(企画がオーストラリア→中国で製造、というパターンです)。
日本にはなんでもあるので、売っていそうな気がします・・・と書きながら思い出しましたが、先日、「えーっ?!オーストラリアには売ってるのに、日本には無いの?!」という電気製品を発見したんです(これについては、機会があれば後日ネタにします、笑)

—————–
投稿者:KYO
2010/6/1 21:06
▼ともぢさん、

そうなんです、オーブンなんです(^^)
フードプロセッサー・・・欲しいもののひとつです(笑)

ぷくちゃん、4才ですか!!
お誕生日おめでとうございます!!!
遅れてしまい、申し訳ありません(><)
そうですね、姪っ子と1年違いでしたよね(^^)
病院にお邪魔したときは、つい昨年くらいのような感覚なのに・・・とほほ。

—————–投稿者:KYO
2010/6/1 21:04
▼づみさん、

これを購入した店には、クマのほかにライオンとブタがあったのですが、クマが一番シンプルで可愛かったです(^^)

ジェル状のものですか~
爆発は怖いですね(><)
こちらで売っているヒートパックの中身ですが、小麦のほかに、玄米とか豆系?のものもあるそうです。

このオーブンの容器は耐熱ガラス製です(^^)
掃除もらくらく♪なところも気に入ってます(ってやっぱり自分用?笑)
誕生日のプレゼントですが、「オットから私」という流れが無いんです(怒)
でも去年は、自分から請求して電動自転車をもらいましたよ(^^)

シロップですが、チョコ系ですか~!
今回リンクした、レンジで作るチョコケーキにいいかもしれませんね?<ためしてみます!!

—————–
投稿者:KYO
2010/6/1 20:53
▼tomoさん、

そうなんです、鶏が失敗無く丸々焼けるんです!
・・・の、ハズだったのですが。(T_T)

アユにイワナ、なんてステキな息子さんでしょう~!
すんごくすんごくうらやましいです!!!
私のオットも釣りが趣味なんですが、食べられる魚を釣ってきた記憶が全くありません(怒)
私が日本に行っていたりの留守の時だけ、大きな魚を釣るらしいんですが・・・・・・。

体調、万全にがんばります!(^^)!

—————–
投稿者:tomo
2010/6/1 20:32
これで鶏が丸々焼けるんですね~~。
簡単そうなつくりなのにすごいですね!
夫様!こんなステキな奥様でよかったですね^-^
KYOさん、体調管理万全にネ!
こちらでは「アユ」解禁でした。
早速息子がたくさん釣って来たので、今日の晩御飯はアユのてんぷらで~~~す^^
昨日はイワナ! 来たくなるでしょう?うふふ

http://blog.naver.com/tgw_tomoko

—————–
投稿者:づみ
2010/6/1 18:07
クマちゃんかわいい~
去年あたりから日本でも氷枕みたいなやつをレンジで温めてぬいぐるみに入れるタイプのものが売られ始めました
でもジェル状なので温め過ぎると爆発するようです
小麦なら安心ですね

オープン…
容器は耐熱皿になっているのかな?
すごいですね

私の記憶ではお互い誕生日のプレゼントのやりとりはないと思っていたのですが…
記憶間違えですね

ファファのスポンジケーキ、作ってみたいです
でもスポンジはからなずといって失敗する私です

トリークルシロップって黒糖とかに近いのかな?
チョコレート系に合いそうな感じしますが
いかがですか?

—————–
投稿者:ともぢ
2010/6/1 16:28
私も最初フードプロセッサーかと思いました!
これでオーブンなんですね~\(◎∠◎)/

遅くなりましたが、KAZUさんお誕生日おめでとうございます&姪っ子ちゃんもおめでとうございます~
そういえば以前にKYOさんとお話した時に、姪っ子ちゃんとぷくがほぼ1歳違いという話題になったのを思い出しました~ぷくも昨日無事(?)4歳になりました♪ムスメちゃんももう10歳なんですね~本当に月日がたつのは早いものです、うーん。道理で体にガタが来る筈だわ(笑)。


—————–
投稿者:たいゆう
2010/6/1 16:02
すごい!!ぜ~~んぜんオーブンに見えません。未来のオーブンって感じです、現実ですが。

日本にも在るかな~~?オーストラリア製ですか?

ブリスベンでの、関連するかもしれない話

イチゴシロップのイチゴと梅シロップの梅。, 豚皮のチップスと、レバーのかりんとう揚げ, KOKO BLACK CHOCOLATEと、母の日でしたね。, ミンティ(飴)の意外な使い方, ロックダウン!, ガッカリ誕生日, ギネス世界記録に認定されました!, ロングリーチ駅, ブリスベンにも、春が来ました, お詫びのお品, The Australian Stockman’s Hall of Fame and Outback Heritage Centre, ブリスベン市から警告が来ました。, 犬の吼え癖を止めさせるには?, 屋根が吹き飛ばされてからEKKAのチケットを買うまでの話, ブリスベンの貸し自転車

Home > 2. ブリスベン暮らし過去ログ | 3. ブリスベンでの暮らし | お菓子 | 海外ごはんお手軽レシピ > 誕生日プレゼント

検索
フィード
メタ情報

Return to page top