Home > 娘(1999年生まれ) > 12歳の誕生日

12歳の誕生日

ブリスベン生まれ育ちの娘が、おかげさまで12歳となりましたー。
チーズケーキ
と、いうことは、私たち家族がブリスベンに引っ越してきてから早くも12年以上が経ったということです。
なんだか年月が過ぎるのが早すぎて、時間が過ぎ去ったことに気づくたびに呆然としてしまいます(><)

そんな中で、娘に関しては、特にここ1年ほどの間に見かけも中身も「急激に進化したなぁ」と驚かされる機会が多くなりました。
私がキーッとなって感情で怒りつけると、理路整然と冷静に言い返してきた、なんてことも多々あります。
憎たらしいです。(笑)

サイアクに憎たらしいのは、友達が遊びに来るととたんに英語だけとなり、私が日本語で話しかけても英語でしか返してこないことです。
女子は容赦が無くて、若者言葉で早口で話しかけられると何を言っているんだかわからないことが私にはよくあります。
そういうとき、娘に助けを求めても、ため息混じりに
「お母さん、もう少し英語勉強したら?」
等というんです。・・・・・英語で。ヽ(#゚Д゚)ノキーッ!!!


・・・・・という話を、6月に一時帰国したときに娘の前で会う人会う人に披露していたら、

「お母さんがそんなに困っているとは思わなかったよ。ごめんね。これからはちゃんと訳してあげるよ」

と優しく言われてしまいました(。゚ω゚)
以後、宣言どおり、私が状況をわかってなさそうだと判断すると、さりげなく通訳に回ってくれるようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・そうなると、なんだか深く反省させられてしまいます。
だってそもそもは、ブリスベンに引っ越してきて12年以上が経ってもちっとも英語が進歩しない(それどころか後退している)私が悪いんですから・・・(T_T)


生まれてからまだ12年しか経っていない娘ですが、私はすでに多くの分野で娘に負けています。
英語もそうだし、現在がんばっている音楽もそうです。
誰に似たのか(絶対私でないことは確かですが)、娘には、何事においても自分が決めた目標に向かってこつこつ地道な努力を重ねていくことが出来るという、ある種の才能みたいなものがあります。
今は私のほうが上手にできることも、すぐに追いつかれて抜かれてしまうかもしれません。
私が「10年後になっても娘には絶対に追い抜かれてないだろう」と自信を持っていえるのは、体重くらいでしょうか・・・・・(遠い目)。

来年はいよいよ嵐のティーンエイジャー突入です。
今はまだ無邪気なところも多い娘ですが、今は嵐の前の静けさを楽しみたいと思います。


・・・って書きながら、あれー、以前もこんなこと書いたよな・・・?と感じて検索してみたら、息子が13歳になったときの過去ログにありました(笑)

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/676.html

先日18歳を迎えた息子には、結局「大嵐」は来ませんでした。
ですが、娘に関しては、自分に心当たりがあるだけに、無事に嵐をやり過ごす自信がありません(T-T)
でも娘はさっさと親離れして、嵐もやってこないかな。
それはそれで寂しいな。
とほほ。


で、


娘の12回目の誕生日ですが、友達を呼んでの誕生会を開く予定は無かったのですが、娘がどうしてもというので根負けして今年もやりましたー。

娘のリクエストで購入した、犬のケーキ!
チョコレートケーキ
我が家の近所にある「日本のパン屋(と、言っても日本人経営ではないんですが)」で人気のケーキです。
「切ると中からイチゴジャムが・・・!」とブラックなことをみんなが申しておりましたが、もちろんそんなことは無く^^;、中はチョコレートのロールケーキでした。
娘が自分が切ると言ってはりきっていましたが、いざとなるとかなり勇気がいったみたいです・・・
お味は、うわさに聞いていたとおり、フツーに美味しかったです~。
娘も大満足の、良い誕生日となりました!


そしてそして、

昨日は福島の歌うたい・aveさんのラジオ番組「ハピカレタイム」のユーストリーム公開生収録の日だったのですが、「娘の誕生日なのでおめでとうと言ってあげてください」とお便りを出したら、aveさんは、言ってくださったのみならず、ハッピーバースデーの歌を歌ってくださいました!
娘も私も大感激でした!!
aveさんありがとうございましたー!!うれしかったです!!!

・・・が、

娘の名前は書かなかったので

♪ ハッピーバースデー娘さーん ♪

と歌われてしまい、娘には「詰めが甘いっ!」と怒られてしまいましたとさ。
チャンチャン♪

ブリスベンでの、関連するかもしれない話

アメリカなケーキ。, ガッカリ誕生日, ばかでかいキュウリと子どものごはん, KOKO BLACK CHOCOLATEと、母の日でしたね。, ジャカランダ, 17歳になりました。, ロングリーチ駅, ホットクロスバンと七草がゆ(もどき), オイルランプの作り方とブリスベンのクリスマスツリー予告, 屋根が吹き飛ばされてからEKKAのチケットを買うまでの話, 太陽発電と、日本帰りのワタクシ, アウトバックの休憩所, ウィントンのひみつ, 最近気がかりなコト。, TFN(タックスファイルナンバー)と銀行口座を開いた話

コメント:26

コメントフォーム
Remember personal info

KYO 11-10-17 (月) 20:04

▼CHIEMIさん、

ありがとうございますー。
そうです、あれから12年です。
恐ろしい速さで月日が過ぎていきますね(驚)

娘はCHIEMIさん大好きなので、きっと何歳になろうともまとわりつくと思います^^;
なんだかどたばたしていてご無沙汰しておりますが、また近々お目にかかれますようにー。

KYO 11-10-17 (月) 19:42

▼くうくうぐぅさん、

ありがとうございます!
犬のケーキは、アジア人職人が作っただけあって、割と日本人好みの味だと思いますー。
11月、楽しみですね(^.^)
またコメントお待ちしてまーす。

くうくうぐぅ 11-09-16 (金) 17:18

おめでとうございます。

犬のケーキ 思わず 食べたい! って思いましたよ~

11月は ブリスベンの弟夫婦が 姪 甥をつれて
帰ってきます。

また、ブログにお邪魔させてくださいね。

CHIEMI 11-09-13 (火) 14:48

遅ればせながら、Mちゃんの誕生日おめでとうございます!
私たちが初めてブリスベンに旅行に来たとき、Mちゃんは生まれたばかりでKYOさんがまだ入院中でした。あれからもう12年なんですねー(しみじみ…)。
Mちゃんが私の相手をしてくれる間に、また会いたいです。

KYO 11-09-08 (木) 21:31

▼たいゆうさん、ありがとうございます〜。

そうです、「12」はろうそくです!
火を灯してもすぐに吹き消したので丸ごと残っていて、今、どうやって使おうかと頭を悩ませています…(笑)

ケーキですが、目玉と鼻がチョコレートなので、切る前は子どもたちは「そこをそぎ落として!」などと言っていたのですが、いざとなったらかわいそうになってしまい、胴体から食べることになって頭はしばらくそのままでした。
それはそれで、微妙にグロくてかわいそうでした^^;

日本はケーキのチョイスがいっぱいあっていいですね!
こちらでは、子どものパーティに使えるようなケーキはたいてい全然美味しくありません…
今回のはアタリで、嬉しかったです(^.^)

KYO 11-09-08 (木) 21:28

▼ハナ★バナナさん、ありがとうございます〜

ハナ★バナナさんと私の「何を言っているのかわからない」というのは、レベルが違いすぎます…
私のレベルの「わからない」だと、子どもらもきっと母を放っておけないキモチになるのだと思います。
とほほ。

12が乗っているのはお手製のチーズケーキですよ〜(*^_^*)
フリージアは家の昔のオーナーが植えていったものです。
手入れをしないので年々花が小さくなっていたのを、4-5年前から娘が丹念に花を摘んでくれたので今年は大きく咲きましたー!(^^)!

KYO 11-09-08 (木) 21:23

▼bin.yokoさん、

わーウレシイ、ブログに初コメントありがとうございます!
ホント早いです(T_T)まだ子どもっぽさが残っているうちに、また会いにいらしてくださいねー!

KYO 11-09-08 (木) 21:22

▼kiraさん、ありがとうございます!
そうなんです、生き物じゃありませんよー(笑)

チーズケーキは娘のリクエストで焼きましたが、超カンタンレシピなのに娘のみならずオットにも息子にもお客にも大好評でした。
こんな手抜きケーキでいいのなら、今まで時間をかけて焼いた(に、しては味も評判もいまいちだった)ケーキの手間はなんだったの…と気が抜けました(T_T)
今後はしばらくチーズケーキ一筋で行きたいと思います(ちょっぴり怒)。

KYO 11-09-08 (木) 21:20

▼づみさん、ありがとうございます!
そうなんです、あっという間に12歳です〜。
づみさんのところの京ちゃんみたいな、母を支えるしっかり者になって欲しいです。
でもそのためには、私がしっかりしなくちゃですね。
うーん、難しそう〜。

KYO 11-09-08 (木) 21:18

▼chokotaroさん、ありがとうございますー
ティーンエイジャーにはあと1年ありますが、プレ・ティーンの段階で、もうおなかいっぱいって感じです(とほほ)!

犬のケーキですが、私は白いほうが食べたかったのですが娘が断然チョコレート!と言い張るのでチョコになりましたー
ロールケーキならイチゴクリームがいいなぁ。
でもそれだとやっぱ微グロになってしまいそうですね^^;

KYO 11-09-08 (木) 21:15

▼Rooさん、ありがとうございます(*^_^*)

アンパンマンもトーマスもキティちゃんも、切るときに困りそうです…(涙)
ニュージーランドの誕生日は、いい思い出ですね(^.^)
私は、お店でハッピーバースデーを歌ってもらった体験はありません〜
昨年ブリスベンの焼き肉屋さんで歌ってもらえることを知ったのですが、知ったのが誕生日の一週間後だったのでがっかりした思い出が・・・

日本の高学年女子、キツそうですね〜(・_・;)
私は中学・高校くらいの年齢の子どもが一番苦手です・・・

KYO 11-09-08 (木) 21:10

▼ちろこさん、ありがとうございます!
私信ですが、メール止めちゃっててごめんなさいっっっ!

12歳で深夜ラジオですか!
・・・って書いてて思い出しましたが、私もラジオにはまりだしたのが12歳のころでしたー。
布団の中にトランジスタラジオを持ち込んで聴いてましたー。
でも洋楽は聴いてなかったしギターにもベースにも興味ナシでした・・・
ちろこさん、アクティブな12歳だったんですねー!

KYO 11-09-08 (木) 20:29

▼makiさん、ありがとうございます(*^_^*)そうなんです、もう12歳なんです(ボー然・・・)

そうですか、女子はやっぱりいろいろありますかー。
makiさんちでもそうだったんですね。
乗り越えられるかなー・・・がんばりますぅ〜(T_T)

KYO 11-09-08 (木) 20:27

▼りちさん、ありがとうございますー。

もうすでに、ほぼ「女同士」の会話というか、日々バトルですよー(T_T)
あの可愛いバビちゃんも、きっとあっという間にそうなりますよーーー(T_T)

それにしても、りちさんは通訳なんて必要ないじゃないですか〜っ!

KYO 11-09-08 (木) 20:23

▼かえごんちゃん、

ブログは12周年じゃないよぉー、12年前はブログなんて無かったようん。(笑)

娘は、ブリスベンに来て1年後に生まれましたよ。ブリスベン仕込みwアボリジニの伝説風に言うと、オーストラリアの精霊入りです。
だから我が家は、オーストラリアに来て早くも13年目だよ…年月ばかりが経っていって、ちっとも進歩が無いなぁ。(涙)

かえごん 11-09-06 (火) 20:29

いやーー楽しそうです。そっか、娘さんはこっちに来てすぐに生まれたんだったのか、なれないなか大変でしたね。
娘さんもブログも12周年おめでとうございますー!

りち 11-09-06 (火) 13:26

12歳のお誕生日、おめでとうございました!

「詰めが甘い!」(笑) 「女同士」の会話になる日も近そうですねぇ。
英語の話ですが、私は既に子供に通訳してもらう事を前提で子供の日本語に力を入れてる(つもり)のですが、「お母さんももっと英語を勉強して」なんて言われちゃう日がくるのかぁ〜。KYOさん家の娘さんのようになってくれたら良いけど・・・。

maki 11-09-06 (火) 10:50

いや~~もう12歳なのかあ・・・と驚いている一人です。
Mちゃんお誕生日おめでとうございます。
そしてティーンエイジャー突入ですね~。うん色々ありますよね~。
女子は特にかも??でも大嵐も小嵐も必要なことだと私は思いますよ~。

そんな時も通り過ぎながらこれから、少女から娘に成長していく姿を
見る楽しみもありますね~~。
素敵な一年で有りますように☆

ちろこ 11-09-06 (火) 0:56

12歳のお誕生日おめでとうございます!
自分がその歳の頃と言えば、なにしていたかな〜。洋楽に目覚めて深夜ラジオにかじりついていたような気がします。そしてギターとかベースを練習し英語の歌を適当に歌っていた少女時代でした。そういえば英語の歌を歌いこなしたくて英語を必死に勉強しましたよ。でも、ほんとですね〜英語は毎日使わなくては退化していきますよね。私は耳は英語ニュースで慣れてても言葉が発せられないので困ってます。

Roo 11-09-05 (月) 22:47

お嬢さん、お誕生日おめでとうございます!
あの可愛かった(って今も可愛いですよ!)お嬢さんがもう
12才なんですね~。
ひとのお子さんの成長は早いです。

にしても、すごいですね、ケーキ!
熊谷にもリクエストで色んなケーキを作ってくれるお店が
あるんですが(アンパマンとかトーマス、キティちゃんとか)
ここまで犬っぽい感じの物は見たことないです。

ハッピーバースディの生歌、良かったですね~。
私もNZに居た時、お友達がバーに連れて行ってくれて
そこでギター弾いてた人にお願いしたらしく、突然名前
入りでハッピーバースデーって歌われてビックリしたけど
とっても嬉しかったです。

娘さん、良い誕生日になりましたね。

*女子、キッツイですもんね~。
「先生、髪切ったん?似合わないね」とか「今日、化粧
濃いんじゃない?」とか平気で高学年女子に言われた
事があります(>-<)

chokotaro 11-09-05 (月) 21:53

娘さんのお誕生日おめでとうございます♪♪
花のティーンエイジャーですね(古いか・・・汗)
でも娘はやはり同性だけあって大変かもしれませんが、のちのちには母と娘で楽しめることも多いかもしれませんね。
・・・といってもウチの娘(もうすぐ3歳)はすでにお父さんにツッコミを入れているので、やっぱり将来がちょっと(とっても)心配です。

犬のケーキ、私も中身は気になってました~。
イチゴジャムまでは想像してませんでしたが、チョコレートのロールケーキもおいしそうですね。あぁ、チーズケーキ食べたくなりました~。(よだれが・・・。お行儀悪くてすみません)
ウチでは作っても食べきれなくて、結局自分が食べてしまうという恐ろしい結果が目に見えているので、食べられないんです~(涙)

づみ 11-09-05 (月) 21:32

娘さん、お誕生日おめでとうございます。
ツィッターに11歳?なんてつぶやいてしまいましたが12歳でしたか。
KYOさんをフォローしてくれるほどに成長してうらやましい限りです。

嵐が来るのかしら?
なんか息子さん同様に静かに通り過ぎそうな感じします

kira 11-09-05 (月) 19:35

Mちゃん、お誕生日おめでとう♪
1枚目の画像で、(ぬいぐるみの様なワンちゃんだわ・・・)
と、変な感じでしたー やっぱ、生き物ではなかった・・・

種明かしで吹き出しましたが、私はチーズケーキが気になってしかたありません。
明日はきっと、都城市内を探し回っていることでしょう。。。

bin.yokoi 11-09-05 (月) 17:39

おめでとうございます!早いね12年。お姉さんになったんだろうな~。親の心子知らずといったところでしょうか(^^)

ハナ★バナナ 11-09-05 (月) 17:39

娘さん、お誕生日おめでとうございます。

KYOさん、心して読みましたよ、この日記。
だって娘を2人持つ私にとっては、明日は我が身的内容で・・・・
上の子はGread2ですが、もうすでに何言ってるかわからないこともあり、
下の子5歳は、一生懸命に説明してくれるも、やっぱり何を言っているかわからない・・・
そんな切り返しされたら、私、涙が出てきそうですよ・・・
もうすでに上の子には日常的に手を焼いているので、ティーンになる日がもうすでに恐ろしい。
嗚呼。

犬のケーキ、見たことあります!!
中は普通なんですか。
切ったところからジャムが出てきたら・・・そりゃ怖い。
12がのってるのは、チーズケーキですよね?お手製ですか?
犬のケーキの向こうのフリージア?が春っぽくていいですね。

たいゆう 11-09-05 (月) 15:05

娘ちゃん、12歳おめでとうございます~~。
最初の画像を見ていて「美味しそうなケーキだなー『12』ってろうそくかな??可愛いなー、後ろのヌイグルミもかわいいなー、かわいいなー」と思いながら読み進めていき「わをーーーーーケーキだったのかーーーーーーー!!!!!!!!!!何所から食べるんだろう?」と思っていたら、娘ちゃんも悩んだのですね。でも美味しかったのなら、尚更良かったですね。
長男が、まだまだ小さい頃、ミッ○ィーや某教育番組のキャラクター・ス○ーのケーキを特注していましたが、特に○プーのは美味しくなく、以来、極普通のケーキを注文しています。お店を変えたりすると、見栄えが変わって楽しめます。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://brisbane.gday.jp/australia/12%e6%ad%b3%e3%81%ae%e8%aa%95%e7%94%9f%e6%97%a5/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
12歳の誕生日 from ブリスベン暮らし。

Home > 娘(1999年生まれ) > 12歳の誕生日

検索
フィード
メタ情報

Return to page top