Home > 2. ブリスベン暮らし過去ログ | おうちのリフォーム | エコだかエゴだか | 娘(1999年生まれ) | 息子(1993年生まれ) > 太陽発電と、日本帰りのワタクシ

太陽発電と、日本帰りのワタクシ

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


ブリスベンに、戻って参りました~。
フリージア


上の写真は、娘が庭から摘んでテーブルに活けておいてくれたフリージアです。
現在ご近所のあちらこちらで満開で、犬の散歩にいくとあっちからもこっちからもいい香りがしています。
春満開です!(^^)!

・・・といいたいところですが、日本帰りのワタクシには、ブリスベンは寒くて寒くてたまりません(><)
日中お日様が昇ってくればそれなりに暖かいのですが、朝晩は凍え死にしそうです。
今朝の気温、12度ですよ(><)寒っ!!
もっと暖かくなっているかと期待していたのに・・・(T_T)

また、気温だけでなく湿度もかなり低いようで、私のほっぺたは、粉を吹いてパリパリになっています(><)
今朝はあわてて、朝だというのに「ナイトクリーム」を塗りました(涙)しくしくしく。


さて、

私が日本に行っている間に、
お屋根にこんなものが設置されました。
ソーラーフロンティア社のCISソーラーパネル

太陽光発電ソーラーパネルであります!


家庭用太陽発電機を取り付けるのはかれこれ10年来の私の希望でしたが、ついに実現できましたー!(^^)!
強いて言うなら、モトを取るまで引越しが出来ないなぁ、というの新たな悩みです^^;
「太陽発電」については、オーストラリアでは現在、政府の肝いりで余剰電力を高額で買い取ってくれる政策を行っていますが、その政策が終わるまでにモトが取れるでしょうか?


ただ、我が家のソーラーパネルは設置が終わったばかりで、電力会社に買い取ってもらうシステムがまだ作動していません。
なので現在は、余剰電力は無駄にご近所に配っている状態です。

本日午前11時の段階の発電と電気使用量は・・・
発電量をチェック!
発電が約2.5kwで使用量が0.140kwです。
低燃費な我が家は、日中は電力余りまくりです。


土曜日の朝にブリスベンに戻って以来その日の朝から予定がてんこ盛りでオタオタと日々を過ごしておりますが、その合間を縫って、無駄に電力を使うべくあくせくしております<ちっともエコじゃありません!^^;
今日は今から、電熱器を使って煮込み料理でも作ろうかと思ってます(・・・という生活を送ってしまうと、電気会社にコネクトされて以降も癖が取れず困ったことになる、とオットは危惧しておりますが、笑)。


なお、我が家のソーラーパネルは下の会社で取り付けていただきました。

NENSYS New Energy Systems
日本語英語、そしてスペイン語OKです!

実はこの会社の社長の奥様(日本人)は、私がブリスベンに引っ越してきて以来、ずっと仲良くしていただいているお友達です。
だんな様はブリスベンの一般家庭で太陽光発電が一般的になる前から、電気が通ってない田舎の地域に太陽光パネルを取り付けるお仕事をなさっておられました。

と、いうご縁もあって、以前雑談の中で「ソーラーパネルを取り付けたい!」とお願いしてみたこともあったのですが、当時はパネルの質もあまりよく無く、田舎ならともかく都市部ではメリットはほとんど無いのでお勧めしませんというお話でした。


それから10年、時代は変わりました。
もう、付けるなら今しかない!と、いうような、私たちにとってのグッドタイミングで取り付けることが出来ました。
ウレシイです!

太陽光発電については、語りたいことがいっぱいあるので後ほど改めてまたネタにしたいと思います~。


ところで、今日明日は、息子が来年大学に入れてもらうためのOP(Overall Position)と呼ばれる試験の日で、親がしてやれることなんて何一つ無いのですが、ヤキモキしています。
このテストで、息子の人生が決まってしまうのです!

・・・と、いうことは全く無くて、もし試験でいい点が取れなくても、敗者復活戦の様なさまざまな道が用意されているオーストラリアです。
ただ、支払う学費の額は、道に拠ってかなりの差が出てしまいます。
と、いうわけで、頑張ってくれ>息子よ!と祈っている母でした(笑)


では、またどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

以下は、旧ブログでいただいたコメントと、そのお返事です。

—————–
投稿者:結
2010/9/12 16:54
KAZU氏へ。

我が家のセルは京セラ製です。
家は坂の途中に建ってますし、いわゆる
切り妻屋根ですので、坂を2、3軒先まで
登るとばっちりセルが見られます。
道行く人にも見られているということに
なりますので、ちょっと自慢です(笑)。

—————–
投稿者:KYO
2010/9/10 14:45
▼Rooさん、遅くなりましたがただいま~!(^^)!

それが、日本では、「30度以上」の気温に遭った日はたった二日しかなかったんですよ。
だから連日の「猛暑」のニュースも、日本にいたのに何だか実感ありませんでした…

モトを取れるか取れないか?は重大なテーマだと思いますよ。
普及するにつれて、値段もこなれるし技術も上がっていくとも思います。
なので、いつ付けるか?のタイミングは難しいですよね…

—————–
投稿者:KAZU
2010/9/9 20:12
結さま、

我が家の太陽光発電は、ソーラーフロンティア社のCISです。これ、九州で生産されているというだけでかなり好印象なのですが、かなりお勧めです。

シリコン多結晶は安価な中国製に押されて日本製は苦戦してますので、CISのような高度な薄膜製造技術と高付加価値の製品で生き残るしか道はないとも思います。シリコンとは違って小さなセルをはんだ付けする必要がないので、はんだ割れによって故障する可能性がないし、効率も13-14%ぐらいあるみたいです。規格の3kWの一割増しの出力があるようで、なんだかお得な気分になりますしね。

ネットで調べたら、オーストラリアの太陽光発電の設置会社の大手も絶賛しているようで、我が家はブリスベンでは一番乗りか二番乗りで、もううれしくてしかたありません。なんてったって、クリーンエネルギーの研究者という職業なので、プライベートでも最先端の日本製のソーラーセルを使っているということで、仕事の時の前座にお話ができるので、それも良。

デザインも一面黒でかっこいいのですが(どうやら日本ではデザイン賞も取っているみたいですが)、我が家の場合、屋根を見ることができないので、その点は残念。

http://www.solar-frontier.com/jp/family/solacis/cis.html

—————–
投稿者:Roo
2010/9/5 20:49
お帰りなさい。
それはそれは真夏の死にそうに暑い日本からだと
その落差が大変でしょうね。
まだ毎日35度を超えてて、干物になってしまいそうな私です。


おぉ~、太陽光発電ですね!
うちもモトを取る事を考えると付けられないね~ってダンナと言ってます(^^;)
考え方が小さくてスミマセン。

http://blue.ap.teacup.com/kiwi/

—————–
投稿者:KYO
2010/9/3 18:36
▼ハナ★バナナさん、ただいま~!(^^)!

ホント、暑いか寒いかよくわからないですよね…
数日前に「寒い」と書いたばっかりですが、私は今、窓を開け放してタンクトップ着ています。
でも、朝は長袖に上着着込んでました…早く朝から晩まで薄着で過ごしたい~。

「リベート」ですが、我が家は太陽熱温水器はリベートがもらえる時代に取り付けたのですが、今はその時のようなリベートは無くても製品が進化していて熱効率も水道水も無駄が無いそうです。

前にもブログのネタにしたことがあるのですが我が家の旧式温水器は暖まりすぎると機器の保護のために熱湯を屋根に放出するタイプで、雨どいが壊れているところから熱湯が降ってくるという恐ろしい状態になってます(><)
結局リベートをもらってはいても、長期的には得をしたのか損をしたのかよくわかりません。
あまり慌てすぎてもいいことないなぁ。ということを学びました…


—————–
投稿者:KYO
2010/9/3 18:30
▼結さん、

消費電力ですが、実はこれはこたつも電気カーペットも点けてない状態で撮った写真なので・・・^^;

我が家は完全に夜型で、夜は全員がそれぞれのパソコンに向かいながら日本の番組をダウンロードしたPC経由でブラウン管テレビを見るともなしに見る、というとんでもない状態です。
PCはピーク時7台稼動していますごめんなさいすいません許してください(T-T)

テレビにしろPCモニタにしろ液晶にすれば電力消費量が少ないことはわかっていますが、そのためにまだ使える製品を捨てるのもかなり気がひけます。
エコとエゴを両立させるのって、難しいです…

—————–
投稿者:結
2010/9/2 21:43
太陽電池パネルの設置、おめでとうございます。
我が家のパネルは最大2.6kWでKYO様の
ところより少なめです。屋根の南向き部分が
やや小さかったものですから、これが精いっぱい
でした。我が家は約10年で元が取れる予定です。

消費電力の少なさは立派ですね~。我が家だと、
何にもしてなくても常時0.2~0.3kW位は
消費し続けてますよ。冷蔵庫2台が効いてる?

—————–
投稿者:ハナ★バナナ
2010/9/1 21:19
遅くなりました、おかえりなさいKYOさん!
まだまだ寒いですね、ブリスベン。
中途半端で、着るものがよくわからないです・・

ソーラーパネル取りつけ、いいなあ!
うらやましいです~~~
うちは悲しき借家生活が続いており、
いろんなものの「リベート」をミスし続けております・・・いつのことやら、マイホーム。
日本製のパネル?そこしっかり聞きたいでっす!

息子君、ファイト~~
またその辺のことも、聞きたいでっす!

http://happy.ap.teacup.com/motty/

—————–
投稿者:KYO
2010/9/1 7:29
▼づみさん、ただいま!(^^)!

太陽光発電、おうちを建てる際に断念なさったのですよねー。
「高圧電力」に関してですが、パネルそのものからは発していないんですよ。
発していても微量だそうです。
その「微量」がどれくらいのものか?というと、電気カーペットの上の電気ごたつに入ってパソコン画面に向かっている(※現在の私ですw)よりもずっと低い程度です。

ただ、どうしても気になる場合は止めた方がいいとも思います(気になったまま使用するのはストレスとなり、身体にものすごく悪いでしょうから…)
それから電磁波を計る装置はパソコンを買うよりもずっと安く手に入るそうですから、それを使ってチェックして納得されてから導入するのもいいかもしれませんねー。

導入に関して私が一番気になったのは「パネルの寿命」に関してでした。
今は安いパネルもたくさんあるのですが、多少高くても寿命が長い方がいいと思い、日本製のものを入れてもらいましたよ~(これに関しても、詳しくはまた記事にしたいと思います(^^))


—————–
投稿者:KYO
2010/9/1 7:20
▼たいゆうさん、

我が家では、息子も小さい時には花を摘んで飾っておいてくれたりしていたのですが…今はそんなこと、絶対してくれません(T_T)
ありったけのぬいぐるみをはべらせて寝ていた日も、ついこの間のような気がするのになー。

「敗者復活戦」、私もうらやましく思っている一人です。
入学してからの進路変更もアタリマエに行われていて、そうだよなー、10代で人生すべては決められないよな…とそこもうらやましく思ってます。

—————–
投稿者:KYO
2010/9/1 7:15
▼りちさん、ただいま~。

・・・寒いです!(T_T)
今、こたつに入ってキーボードを打ってますが、足は温かいけど指がかじかんで泣きそうです!(T_T)
ヒーターですが、我が家は造りが甘くて隙間だらけなので、ヒーターをつけてもヒーターの前しか暖まりません…悲しいです(T_T)

ちなみに使用量ですが、こたつをつけると0.5kwまであがりますよ^^;
今まで気にしてませんでしたが、メーターが見えるとかなり気になってしまいます(と、いうような節約効果も期待しています…)


—————–
投稿者:KYO
2010/9/1 7:12
▼パセリさん、

「大きなパネル」ですが、政府の補助が出るうちにモトを取るにはなるべく大きなパネルの方がいい…と欲を出して3kwにしました(笑)エコとか全然考えていない我が家です(T_T)ごめんなさーい。
いつの日か、電気自動車を自分ちのソーラーパネルで充電して生活するのが次の夢です(笑)
とりあえず、電気自転車は自分ちで発電した電気で充電できるようになりました<ばんざーい。


—————–
投稿者:KYO
2010/9/1 7:09
▼おやびんさん、

私、昼間の暑いのは大概平気なんですが、熱帯夜はイヤです…(/_;)早く涼しくなるといいですねー。

電力会社に買い取ってもらうには、システムへの登録が必要なんだそうです。なので、電力会社からの派遣待ちです。
二週間ほどかかるそうなので、それまでは昼間の電気を使いまくろうと思ってます(笑)


—————–
投稿者:KYO
2010/9/1 7:07
▼tomoさん、

メッセージ受け取りましたm(__)mありがとうございます!

確かに山陰では、太陽発電は難しいかもしれないですね…
山陰でなくても、日本の住宅地では「一日中サンサンと日があたる」というおうちはなかなか無いかもしれないですね。

でも実はブリスベンでは、暑い日差しを防ぐために屋根に影ができるような大きな木を植えている家が多いので、日照時間は長くても日当たりを確保できない家も多いんです。
自分の家の木なら対策も出来るのですが、お隣の木が影に…というケースも多いみたいです。
太陽発電のためにせっかく大きくなった木を切るのもエコでなくエゴのような気もするし、難しいですねー。


—————–
投稿者:KYO
2010/9/1 7:01
▼虹のパパ黒山羊さん、

早朝から連続コメントをありがとうございました(T-T)投稿チェック機能をはずすの忘れてました…失礼いたしました~。

そうです、もう大学生ですよ(テストが首尾よく行って、来年入れれば!ですが、笑)。
タウポ…ついこの間の出来事の様な気がするのになぁ。(涙)


—————–
投稿者:虹のパパ黒山羊
2010/9/1 6:05
ををっと、息子T もう大学生なのかー
むかーしむかーし、タウポで会った時は
まだヨチヨチ歩きだったのに……。
をっちゃんも歳をとるわけだ……。

—————–
投稿者:tomo
2010/9/1 0:12
無事の帰国(?)何よりです。
私も無事東京から戻りました。東京で溶けるかと思っちゃいました。あの陽射しならソーラーパネルも充分もとが取れそうですよね。
我が家は「山の陰」という地名が示すとおり、日照時間が少ない地域にあるので元を取れるかどうか微妙なんだそうで、取り付けてもいません。
ご近所には屋根全体にパネルをつけてるお宅があり、どうなんだか聞いてみたくなります。
もっといいパネルシステムができて、誰もが自分の使う電気は自分で作れる(太陽がですが)位になるといいですね。開発者の方々頑張ってください~~~!

メールでメッセージ送りましたのでご確認下さい(^v^)

http://blog.naver.com/tgw_tomoko

—————–
投稿者:おやびん
2010/8/31 16:40
お帰りなさい~~♪

12度とは寒いですね・・・f^^;
今日の塩釜は最高気温31度ですよ~~
今年は東北も熱帯夜が続き、エアコンなしでは厳しいです

ソーラーパネル、すごいですね~~
電力会社に買い取ってもらうには何か設備が必要なのでしょうか?
早く買い取ってもらえるといいですね

息子くん、がんばれ~~~(^^)/

http://happy.ap.teacup.com/oyabin/

—————–
投稿者:パセリ
2010/8/31 16:28
おかえりなさ~い。
お待ちしてました!!!

ソーラーパネルいいですね。私も今の家に引っ越してきてから,レインウオータータンクとソーラーパネルが欲しいと言い続けています。
我が家も多分低燃費なので、それほど大きなパネルは必要ないかなと思っていますが。
また詳しくアップされるのを楽しみにしています。
アデレードもまだまだ寒いです・・・・

http://adelaidelife.blog43.fc2.com/

—————–
投稿者:りち
2010/8/31 15:24
おかえりなさーい!

日本は暑いみたいですから、寒く感じるでしょうね、ブリスベン。ずっとココに居た私ですが、家の中は寒いので、ヒーターをつけたり毛布に包まったりしてますよ。特別寒がりなタイプではないんですけどね。

ソーラーパネル、スゴイですね!それにしても使用量0.14かぁ~ 考えちゃうなぁ。また続き、楽しみにしています!

—————–
投稿者:たいゆう
2010/8/31 13:20
フリージア、綺麗ですねー。女の子ってこういう気遣いが可愛いです。そういう私も一応女性ではありますが花を飾ろうと・・・・・すると主人に余計な事は止めろと制止させます。花瓶のお水を替えないのでお花がかわいそうだそうです・・・・・って。

敗者復活戦の様々な道っていいですよねー人間ですもの失敗したらそれで終わりって余りにも酷過ぎです。と書きつつも息子さん頑張ってね!と応援しまくる私ですが・・・・・。

—————–
投稿者:づみ
2010/8/31 12:12
お帰りなさい~

素敵~
フリージア綺麗ですね

太陽光発電、興味あります
でもパネルの寿命、磁気(高圧電力)の問題など考えると踏み切れません
是非是非詳しい記事を

息子さん、がんばれ
一回で決まるといいですね

ブリスベンでの、関連するかもしれない話

ブリスベンの貸し自転車, 屋根が吹き飛ばされてからEKKAのチケットを買うまでの話, ガッカリ誕生日, 17歳になりました。, ロングリーチ駅, ギネス世界記録に認定されました!, KOKO BLACK CHOCOLATEと、母の日でしたね。, IKEAキッチン(一応)できました。, オーストラリアから日本発着の海外旅行を手配する。, ポケットモンスター「ブラック」と「ホワイト」, ブリスベンって?, フォトブックを作ってみた, 最後のJAL直行便(;_;)と、ポケットモンスター・ブラックとホワイト, ロングリーチ, 犬の吼え癖を止めさせるには?

Home > 2. ブリスベン暮らし過去ログ | おうちのリフォーム | エコだかエゴだか | 娘(1999年生まれ) | 息子(1993年生まれ) > 太陽発電と、日本帰りのワタクシ

検索
フィード
メタ情報

Return to page top