Home > アーカイブ > 2010-10

2010-10

ウィントンのひみつ

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


ブリスベンからダーウィンまでを長距離列車と車で行った旅のお話の続きです。

と、言うわけで、ロングリーチからおよそ
200kmのドライブを経て、ウィントンに到着しました!
ウィントン

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

詐欺電話と、電話回線がイカれた話

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


タイトルどおり、本日ウチに詐欺電話がかかってきたらしいんですよ!(*゚∀゚)=3そういう目に遭ったことがないので少々興奮しております!

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

当て逃げされてガッカリしてからニッコリするまでの話

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


ブリスベンからダーウィンまでを長距離列車と車で行った旅(ロングリーチ)のお話の続きです。
前回、

このときは全く気づいていませんでしたが、実はこのとき、外に駐車してあった車が大変なことになっていたのでした(/_;)

・・・続く!

などと言う終わり方にしてしまい、今、大変後悔しています・・・


と、いうのは実は、

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

イチゴシロップのイチゴと梅シロップの梅。

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


やっとここ数日青空が広がってきたブリスベンから、初夏の話題をお届けします。
なんとなんとなんと、

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

The Australian Stockman’s Hall of Fame and Outback Heritage Centre

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


ブリスベンからダーウィンまでを長距離列車と車で行った旅(ロングリーチ)のお話の続きです。

お腹がいっぱいになった私たちは、
博物館へ戻りました。
オーストラリアン・ストックマンズ・ホール・オブ・フェイム

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ブリスベン市から警告が来ました。

「ブリスベン市から警告」などとキャッチィなタイトルを付けてみましたが、今回来た【警告】は、イヌの鳴き声がうるさいとか、水の使い過ぎ分の超過料金を払えだとか、駐車違反料金を払えとかそういうのではなくて、

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ロングリーチ

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


ブリスベンからダーウィンまでを長距離列車と車で行った旅のお話の続きです。

到着予定時間を30分遅れてロングリーチの駅に着き、それから30分ほど経ってから、ようやく列車に預けていた車が戻ってきて乗り込むことができました。
時刻は午後2時を過ぎ、お腹はペコペコです。

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ブリスベンの貸し自転車

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


ブリスベンのシティ(町の中心部)で、新しいサービスが始まりました。

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

最後のJAL直行便(;_;)と、ポケットモンスター・ブラックとホワイト

この記事は、旧ブログから移動し、一部改変したものです。
コメント欄は閉じています。


私が日本から戻るのと入れ違いに日本に出張に行っていたオットが、
ブリスベンへのJALの最後の直行便に乗って帰ってきました。
JALからの手書きカード

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2010-10

検索
フィード
メタ情報

Return to page top