Home > 1. お知らせ > Pray from Brisbane(仮称)

Pray from Brisbane(仮称)

まずは岩手の、民間有志による復興支援組織のご案内です。
—————————————–
岩手 結/ゆいっこ
ひどい被害をなんとか免れた有志の方達が立ち上げたボランティア団体です。温泉地の旅館に交渉して、避難所でお風呂に入れない人たちを、数時間でもお風呂に入ってもらって、また避難所に送り続ける活動などをされています。
http://yuicco.com/
ゆいっこでは、ゆいっこの趣旨に賛同いただける皆様からの義援金とカンパを受け付けております。
義援金は、被災地に必要な物資を購入したり、被災住民の受け入れに関わる活動費用などに有効に使用されます。
カンパは、事務所運営費(救援物資の輸送に関わる燃料代、家賃など)として使用されます。
義捐金の送り先などの詳細は、上記ページの【義捐金の受付】メニューをご覧ください。
—————————————–

つづいて先週に引き続き、ブリスベンでのチャリティバザーのお知らせです。

● 開催日時
4月16日(土)9:00AMから3:00PM頃まで

● 開催場所
(終了いたしましたので、住所の情報は削除いたしました)
※スタート時間になりましたら入り口に大きな看板を置いておきますので、それを目印にいらしてください。

● 販売予定品
 ・ ソーセージシズル
 ・ 手作りクッキー、ケーキ、パン
 ・ 日本式カレー、焼きそば
 ・ 本、服、おもちゃ類
 ・ 炊飯器、ワイングラス、食器類
 ・ コーヒーテーブル、組み立て式の棚、電子ピアノ
などなどなど…。

ブリスベンにお住まいの皆さまはすでにあちこちで散々募金はなさったことと思いますが、よろしければ、お気楽に遊びに来るキモチで、覗きにいらしてください!

さて、先週のブログでの私の呼びかけに対して、多数のリプライを、本当にありがとうございましたm(__)m
ご連絡くださった方には、本日午前中までにすべて返信を終えています。
もしも「届いてないよー」という方がいらっしゃったら、迷惑メールフォルダーを覗いてみてください~。
それでも届いていない!という場合は、
http://527.teacup.com/kyo/mbox
から再度ご連絡くださるか、ここをクリックすると開くこの記事のコメント欄にてご連絡ください(コメント欄に入力していただいたメールアドレスは、ブログ上には表示されませんので安心してご入力くださいませ!)

先週ブログに書いたご案内の反響の大きさには、私自身ビックリでした。
私の全然存じ上げない方がこのブログをごらんになって他の方に情報を転送してくださったこともあったようで、ネットの力に驚いています。
ありがとうございますm(__)m
当日も、どうぞよろしくお願いいたします。

で、本日のタイトルの「Pray from Brisbane」ですが、チャリティ・バザーの収益金を日本赤十字に送るときに使用しようと思っている名称(仮称)です。
ベタですが、他に思いつきませんでしたorz
正確な英語だと、誰に祈ってるかちゃんと書かないと0点(「Pray for Japan from Brisbane」が正解)ですかね。
こまけぇこたぁいいんです。
もっとかっこいい名前が何かあったら、アイデアくださいorz

と、いうわけでチャリティバザーの収益金ですが、ブリスベンの日本総領事館では現在、義捐金を取りまとめて日本赤十字に直接送ってくれるそうなので、そこに託そうと思っています。
オーストラリア・レッド・クロスでも日本への義捐金を預かってくれるのですが、そこで預かったお金については、オーストラリア・レッド・クロスが手数料を取るそうなんです。
「手数料」と言っても誰かが私腹を肥やすのに使うわけではないと思うし、税還付の問題もある(※オーストラリアに住む人は、日本赤十字に直接送った場合は、税還付は受けられないそうです)ので自分で行う募金はオーストラリア・レッド・クロスを通して行いましたが、皆さんから集めたお金は、少しでも日本に届くように・・・と、日本総領事館を通じて、日本赤十字に送ることにしました。

しかし寄付金って、どこに託すかを選ぶのだけでも、本当に難しいもんですね…
海外から日本の銀行に送る場合は送料もバカにならないし(送料の分寄付したほうがいい!)、為替レートの問題もあるのでクレジットカードで送るにしても率のいいところがいいし、悩ましいです。
今まではこんなことで悩んだこともなく、ぽいっと寄付してそれでオワリでしたが、今は、ちゃんと被災した方の役に立っているんだろうか…と気になってたまりません。
現在日本には多額の義捐金が集まってはいるものの、配分する手立てがなく被災者には届かずストップしたまま、なんてニュースを目にすると、うわぁ、いったいどうなっているの?!と本当に心配になってしまいます。

とはいえ、今の私にできることといったら寄付金を送ることくらいしかないので、取りあえず、今できることを、こつこつしたいと思います。


で、冒頭にご紹介した【ゆいっこ】さんなのですが、私のブログをご覧になられている方はどこがソースなのかすぐお気づきになられたことと思いますが、合衆国の片隅にお住まいになられているTAMAさんのブログのコメント常連さんの、ちろこさんが活動なさっているボランティア・グループです。

地震の被害に遭われた方を多くの非営利団体があちこちでサポートしていることは存じ上げているのですが、これまたいろいろありすぎて、どこを応援したらいいのかさっぱりわかりません(><)
ですが、今回ご縁があって、ネットでもリアルでも私が散々お世話になっているづみさんの千葉県から新鮮な農産物をお届けするショップ【旬菜里】さんから、ゆいっこさん宛に、物資をお送りさせていただきました。

実は、今では私のオットよりも私の日々の悩みをよくご存知(笑)のTAMAさんとは、もともとは阪神大震災がきっかけで仲良くなりました。
当時はお互い幼児を抱える母でありともに茨城に住んでおり、ハマっていたパソコン通信で、TAMAさんが「赤ちゃん連れのお母さんはさぞかし困っていることだろう。物資を送るにはどうしたらいいのか?」と質問を書かれたのに私が答えたのが出会いでした。
それから今に至るまで、延々とつながり広がっていくご縁に、感謝いたしますm(__)m

なお、ゆいっこさんでは、現在は物資の募集は一部の品を除き、終了しています(義捐金のみ受付です)。
一部の被災地に関しては物資が足りてきているというニュースは喜ばしいことですね。
とはいえ、被災地に拠っての格差も大きく、必要な物資が足りないところもまだまだ多いという報道も目にしています。
本格的にお金が必要になるのも、まだこれからです。


何度も話がループしますが、私にできることなんて何一つありません。
それでも何かできることを、できる範囲で行っていきたいと思います。

で、ブリスベンにお住まいの方にお願いなのですが!!
ブリスベンで、日本をサポートする集まりが何かありましたら、コメント欄にて教えていただけませんでしょうか~m(__)m
現在あっちこっちで行われていることは聞いているのですが、いつも直前とか終わった後とかでなかなか参加できません(><)
日にちがあえば、ぜひ伺いたいのでよろしくお願いしまーすm(__)m

そんな私が先週末ちょこっとおじゃまさせていただいたこのイベント・・・
01.jp
詳細は、ハナ★バナナさんのブログ【バイリンガル娘たちがゆく ~オーストラリア】の、「Fundraising Charity Event」にて読んでいただくとして、、、

今回のブログ記事は、本当はこのイベントでのビックリな出来事のいろいろを書きたいと思っていたのですが、まだ感動さめやらず、まとめられませんでした。
ずっとお会いしたいと思いつつ私の引っ込み思案のせいでなかなかお会いできなかったハナ★バナナさんについにお会いできただけでなく、えーっ、どうしてここに?!という感動の再会と、その方のお知り合いが、ずっと私がお会いしたいと思っていた方だった、というびっくりな出会いがあったんです(これについては、機会があればまた詳細を書きます)。
ハナ★バナナさんたちは、今回だけでなく今後も定期的にチャリティイベントを開けたら…と計画中だそうなので、日にちがあえば、ぜひぜひ次回以降もおじゃましたいと思ってます。
ハナ★バナナさん、みなさん、ありがとうございましたm(__)m


最後に唐突に、先日のブログでもご紹介した、ave(エイヴ)さんの 『福の歌~頑張っぺver. ~』、スライドショー付版を貼り付けます。
ここのところずっと私の「心のテーマソング」になっています。

この【スライドショー付版】はどうやら一ファンの方が作成したものらしいのですが、本家(歌のみ)よりもじんわり感動します。
こういうネットのつながりも、本当に素敵ですね!

あと、全然関係ないことなんですが福島県の形ってオーストラリアに似てるんです。
オットが言っていたのでををっ!と思ったのですが、一部の人の間では、以前から有名な話だったそうですね。(笑)

猪苗代湖とか、五色沼とか、三春のハーブ園とか、知らない間に、福島にはずいぶん行っていたことを今頃になって気づきました。
ハワイアンズはCMを散々見ておきながら行ったことがなく、ブリスベンに引っ越した後になって映画「フラガール」を見て、なんで行っておかなかったのか!と悔やんだクチですorz
美しい福島に再訪できる日が、早くやってきますように。

ブリスベンでの、関連するかもしれない話

Pray for Japan(日本のために祈りを), ブリスベンで洪水警報, ピー味噌の野望, チャリティ・バザーのお知らせ@ブリスベン, ブリスベンの洪水-3, 明日のNHK地球アゴラに出演します, クイーンズランド州の大洪水, ブリスベンdeチャリティバザー:お礼と結果のご報告。, ブリスベンって?, ロングリーチ駅, ホットクロスバンと七草がゆ(もどき), 避難袋の中身, ご心配おかけしてます・・・, NHK地球アゴラに出演しまーす&【心はひとつ】, 在ブリスベン日本総領事館に寄付金持って行きました&Sushi Keiさん

コメント:18

コメントフォーム
Remember personal info

KYO 11-04-18 (月) 12:23

▼hagensaoさま、

うわーん、当日お越しくださって本当にありがとうございました~
差し入れいただいた美味しいビール、打ち上げのときに皆さんといただきましたよ~~~
Aちゃんには、前日まで風邪を引いて体調を崩しておられた中、本当にお世話になりました!
仕事を辞めて以来途切れていたつながりが、また復活して本当にウレシイです!!

旦那様の新商売、大バケして大会社になりますように!
ブリスベンでなら、夢もあっという間にかないそうですよね。
応援しています!

KYO 11-04-18 (月) 12:20

▼Yukoさん、もちろん覚えておりますよ!!またブログにコメントを残してくださってありがとうございます(^^)
16日、いらしてくださったんでしょうか・・・
私、裏手でドタバタしていて、表にはあまりいなくて申し訳ありませんでした~

Beenleighのチャリティの日は、自分のとこころのイベント準備があって伺えませんでしたー
Yukoさんは参加されたんですね!
私がお世話になっている方も参加されていて、大盛況だったとおっしゃっていました。
私も伺いたかったなー。

KYO 11-04-18 (月) 12:17

▼ちろこさん、

こちらこそ、ありがとうございました!
メールをいただいていたのにご返信もせず申し訳ありませんでした。
アクセス数18670ですか(@_@)すごいです!!
支援の手が、どんどん広がっていくといいですね!

花見はいかがでしたか?
岩手のほうは、桜が咲くのはこれからなのかな?
私、日本にはあまり未練はないんですけど、温泉と花見だけは未練たっぷりです。
ブリスベンは亜熱帯なので、桜は根付かないんですよ…見に伺いたいなぁ。

KYO 11-04-18 (月) 12:14

▼たいゆうさん、

わー、お仲間だぁ~!
いつか御目文字かなった暁には、二人で無言で、心で語り合いましょう。(笑)

私の周りは、お話し上手な方が多いんですよ。
私が話しべたなので、自然にお話上手で気長な人だけが残ってしまうんです。
実は、出不精なのでお誘いいただいても3回に2回は断ってしまうんですが、それでも誘ってくださる方だけがお友達です(必然的に、皆さん辛抱強くておおらかな方ばかりです。ありがたや…)

KYO 11-04-18 (月) 12:10

▼パセリさん、

TAMAさんはともかく、私はフットワークが軽いんじゃなくて、おっちょこちょいで慌て者なだけですorz
でも、周りに素敵な人がたくさんいて、いつもいつも助けていただいています。

大地震の日から、もう1ヶ月以上が経つんですね…
いまだに先が見えないことも多く、考えると圧倒されてしまいそうです。
いいニュースが、どんどん増えてくれるといいですね。

KYO 11-04-18 (月) 12:08

▼バラカさん、

復興に、、、つながっていってくれているんでしょうか?
私、本当は何をするべきなのか?今でもちっともわからないんです。
助けたい気持ちばかり先走っていますが何も出来ず、周りに助けられてばかりです。
何が出来るのかわからないけれど、考えることをやめちゃ駄目なんだな、と思ってます。

KYO 11-04-18 (月) 12:05

▼ハナ★バナナさん、

ここでも書いてしまいますが、私もハナ★バナナさんについにお会いできて嬉しかったです~!
主力メンバーとして大忙しの中を、ありがとうございました!!

福の歌、聴くたびにパワーをもらっています。
美しくて穏やかで、山も海も湖も本当は「なんでもある」福島に、早く戻ってもらいたいです。

KYO 11-04-18 (月) 12:02

▼Rooさん、

「無理せず」って重要なキーワードだと思うんですよ。
特に今回の件は、いったいいつまで支援が必要なのか、何が必要なのか、考えたら気が遠くなりそうです。
息切れしないように、出来ることを少しづつやっていきたいと思います。

KYO 11-04-18 (月) 12:01

▼づみさん、

何をおっしゃいますやら、づみさんの行動力には、足元にも及びません!!
づみさんは私の目標ですから~。
いつもいつも、本当にありがとうございます!

hagensao 11-04-06 (水) 23:52

KYOさん、お久しぶりです!すっかりご無沙汰しております・・・
職場でAちゃんからチャリティバザーの話を聞いたので連絡させていただいております。

当日ですが、ぜひ伺いたいところなのですが、実は昨年からうちの旦那さんが脱サラして商売を始めたもので、土曜は大抵そちらの手伝いに行っているので、おそらく伺えないかと思います・・・すみません・・・・(商売の詳細については貼り付けたURLをご覧くださいませ)
バザーで出品するものなど出せそうなものがある場合は、Aちゃんに託したいと思います。
取り急ぎで恐縮ですが、お知らせまで・・・

Yuko 11-04-06 (水) 1:26

Kyoさん ご無沙汰しております。
あまりのご無沙汰でもう忘れられてるかも?と思いながらコメントしております...

今日補習校保護者会から16日にチャリティーバザーをされるというメールが来て、そこにKyoさんの名前があってびっくりして、久し振りにこちらを覗かせて頂いた次第です。
16日、お昼頃お邪魔しようかと思っています。

それからもうご存知かもしれませんが、今週の日曜日にBeenleigh Showgroundでチャリティーイベントが行われます。(7am-12pm 入場無料 )
餅つきや茶道や日本舞踊など色々とイベントが企画されています。
私も朝からお手伝いする予定です。お会いできたら嬉しいです。

ちろこ 11-04-05 (火) 17:46

KYOさん、我々のボランティア活動をとっても丁寧に紹介くださいましてありがとうございます。TAMAさんもブログに掲載くださって本当にアクセス件数が増加しました。昨日のアクセス18670だったみたい~スゴイ。あたたかい支援の輪が世界中を駆け巡って広がってます。本当に心強いです。岩手県は昨日も雪がちらつきました。しかしおかげ様で皆様の支援を頂き、被災された方々を温泉にお連れし、炊き出し班による炊きたてのホカホカご飯を提供する事が出来ました。昨日は25日ぶりのお風呂~!と喜んでいる女性もいました。少しづつ内陸への集団疎開が始まりましたが、みんなまだまだ三陸の被災地を離れたがりません。気持ちの整理がつかないんですよね。一方では元気な被災者が津波から生き残った桜で花見を主催したりして前向きにがんばっています。

たいゆう 11-04-05 (火) 10:26

私も実は引っ込み思案というか人見知りというか・・・・・。そういう自分を知られたくなくて話しすぎて「図々しい」とか「馴れ馴れしい」とか批判を受けます。特に始めてお会いする方とは何をお話して良いのか判断に困ります。無言の時間も、お相手に気を使わせてしまいそうですし・・・・・。

以前づみさ一家にお会いしたときにも、上手くご挨拶もできずに失敗ばかりでした。

にこやかに余裕を持ってお話できる、コミュニケーションの上手な方が羨ましいです。

パセリ 11-04-05 (火) 9:50

KYOさんもTAMAさんもフットワークが軽く、頭の下がる思いです。
私は、何かしなくちゃ、とおろおろするだけで、なかなか行動にうつせていません。
自分が出店しているマーケットで、募金を呼びかけるのが関の山です。

あ、でも、4月11日、地震の1ヶ月後、国を超え、宗教を超え、
一同に集まって祈り合うというのが、アデレードのエルダーパークで開かれます。
もちろん参加して、必死で祈ってきます。

バラカ 11-04-05 (火) 5:04

こんにちは。
何か緊急事態が起こったときは、よびかけと正しい情報の交換と、行動することは本当に大切なことですね。
KYOさんのつながりを拝見していても、人の輪が広がっていくことが、復興につながっていくんだって感じます。
私も、できることを考えて、行動していきます。
これからもぜひこういった情報を発信してください。外国に住んでいるものの一人としても、自分のすべきことや方法を考える上でも参考になります。

ハナ★バナナ 11-04-05 (火) 0:26

KYOさあああん。
本当に感動の初対面でした(笑)
本当にうれしかったんですよ、わたし、KYOさんに会えて!!
あ~んな余裕のない場面での私でごめんなさい。
しかもここでこんな風に紹介してくださって、ありがとうございました。

福の歌、いい!!
今の私の状況にもあってて、頑張っぺって感じですよ、ほんと。
人のせいにしないで、頑張っていこう!!

山の上の湖~~きれいだな~~~タスマニアでみたビーチに似てるなあ、
日本にもこんなきれいなのあるんだ、何かなあ、この湖。
と考えてたら、「カルデラ湖」って文字が頭に浮かんできてググったら、
ありました~~~沼沢湖っていうんですね。
たくさん素敵な写真があって、ほんと、いいです。

福島のみなさん、がんばってください。
日本の外に住んでいる大勢の日本人も応援しています!!!

Roo 11-04-04 (月) 23:32

私も知りませんでした!
ホント、オーストラリアの形に似てますね。

aveさんの歌、良いですね。
はい、出来る事を出来るだけ、無理せずに
頑張ります。

づみ 11-04-04 (月) 23:24

KYOさんといい、TAMAさんといい、ハナ★バナナさんといい、頭が下がる思いです。
KYOさんとTAMAさんとの出会いが阪神大震災がきっかけだったんですね

今日、ちろこさんからメールいただきました

支援物資の発送に旬菜里を御利用いただきまして、ありがとうございました。
TAMAさんの発送で微力ながら私も協力させていただきました。

自分もなにか直接できないかなって思っていました
自分の知っている被災地の友達に送ることしか思いつかなかったのできっかけになりました
また何かのタイミングで協力したいと思っています

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://brisbane.gday.jp/australia/pray-from-brisbane/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Pray from Brisbane(仮称) from ブリスベン暮らし。

Home > 1. お知らせ > Pray from Brisbane(仮称)

検索
フィード
メタ情報

Return to page top