Home > ブリスベンでガーデニング > 庭仕事いろいろ

庭仕事いろいろ

ブリスベンは、ここのところ晴天が続いています。
今朝は空高くいわし雲が並んでいてなんだか秋のようだったのですが、今は雲ひとつ無く、気温もぐんぐん上昇しっぱなしです。
でも、湿気が低いのか、日陰にいればそれほど「暑い」という感じでもありません。
いい季節です!(^^)!

さて、

ずっとブログのネタにしそびれていたのですが、今から二ヶ月ほど前、植木鉢の土を掘り返していたらこんなものが出てきました。
これは何でしょう?


ごろんごろんごろんと三つ。
おわかりになりましたでしょうか?
おわかりになりますでしょうか?

・・・そうです。
ヤマイモ(とろろ芋)
紫色のヤマイモ(とろろ芋)でしたー!

ベトナム系八百屋で購入したものの芽が出てしまった紫のヤマイモを植えた話を旧ブログでネタにしたのは、2007年11月でした。
あれから4年、庭の手入れなど何もせずほうっておいた植木鉢の中で、ヤマイモは勝手にスクスクと育っていたのでした・・・

早速その日のうちにすりおろしていただきましたが、写真を撮るのを忘れました^^;
なので、旧ブログから画像を持ってきました。
とろろ芋メニュー例
超紫!

でも、今回食べたのは、植えたのが紫色もそれほどどぎつくないヤマイモだったので、上の写真ほどは紫色ではありませんでしたー。

・・・以上の出来事は写真画像のプロパティに拠ると9月5日の出来事で、残りは「そのうち食べよう」と思いつつ、思いもよらない不幸があって日本に急遽一時帰国したりしてたのですっかり忘れていました。

そしてふと気づくと、
ヤマイモの芽
芽が、芽がぁあああ!!

出てしまったものはしょうがないので、またヤマイモができたらいいなと考えて、植木鉢に植えておきました。


が、


翌日の朝には、犬にほじくられて食われてしまいました・・・
ヤマイモ無残…
残念。(T_T)


残りの一個は芽が出る前に食べてしまいましょう。と思っていたのですが、それから一週間も経たない先週末、残りの一個もキッチンで芽吹いていたのを娘が発見しました。
ヤマイモの根
なんと、三重に巻いておいた新聞紙を突き破っています。

ひーーー。
ヤマイモ

ちょっと不思議なのは、これの元になったヤマイモとは、芽の出方が違っています。
以前のブログで【衝撃画像!】と題打って載せた写真では、ヤマイモ全体に芽が出ていましたが、今回のは端っこからひょろひょろ二本でているだけでした。

ここにその【衝撃画像】を引っ張ってきて載せようかとも思ったのですが、載せたときに『衝撃的過ぎる』と文句が出た(笑)のを思い出し、リンクにとどめておきます。

2007/11/20
ヤマイモのショッキング画像

興味のある方は、リンク先でご覧くださいー。


・・・・・で、発見から4日経った今、ヤマイモの芽はここまで育ってしまいました。
ヤマイモの芽
今度は犬に穿り返されないようにしなくっちゃ。
どこに植えましょうかねー。


さて、話はさかのぼりますが、植木鉢の土をひっくり返していたのは、ハーブと野菜の苗を植えるためでした。
植木鉢
芋を取り出してならした後の植木鉢に、

バジルとミズナの苗を植えました。
苗植え

ミズナ=水菜です。
私が子どもの頃は関東ではあまり見かけなかった気がしますが、ミズナは今では関東のスーパーでも普通に売られているようになりましたねー。
ブリスベンでは、水菜は【Mizuna】という名前で、ハーブのコーナーや種売り場で時々売られています。
が、アジア系の八百屋以外では、サラダ用のミックス野菜に含まれているのは時々みかけるものの、単体では食用として売っているのを見かけたことはありません。

そして二ヶ月経った今、植木鉢はこんな感じになっています。
苗現在
なべ用で買った春菊の残りを挿しておいたら根付き、ミズナを追いやってしまいました。
その後に、植えた覚えの無い赤紫蘇やサトイモが芽吹き、えらくギューギューです。

春菊や赤紫蘇はあと1ヶ月のうちには収穫してしまう予定なのでよしとしても、バジルがサトイモの葉の影になってしまっているのがちょっと困ってます・・・
バジルをほかの鉢に移そう、と考えて、今、水挿しで根出し中ですが、さてどうなることやら…


なお、黄色の旗は犬よけです。
【ここから先は来たら駄目!】
というマークです。
これがあると、犬たちはいたずらで穿り返したりはしません。
が、ヤマイモのように、自分が好きなものだと、情熱を傾けてほじってしまいますorz

そして、犬に掘られて食べられてしまったヤマイモを植えた日には、娘がいろいろな種を撒きました。
種から育成中
周りの竹は、これまた犬よけです(笑)

・・・というのが一週間前の出来事で、種は今、こんな感じに育ってます。
本日の様子
撒いたのは、レタス、ニンジン、ロケット、青梗菜、絹さや。
ニンジン以外は全部芽が出ました。
どれもこれもスプラウト用に密集させて撒いたのですが、ちょっと気が変わったので、全部収穫せずに一部は育ててみようかなぁと思ってます。

上の写真には、植え替え用に根だし中のレモングラスと、今年も犬にヤラれてひとつも食べることができなかった瀕死のイチゴの苗も写っています。
このほかに、庭にはカボチャとパイナップルと小ねぎが育っており、時期的にちょっと遅すぎるかなぁと思いつつ、とうもろこしとかスイカも撒いてみました。
さて、少しは収穫できるでしょうか?

ブリスベンでの、関連するかもしれない話

ブリスベンにも、春が来ました

コメント:22

コメントフォーム
Remember personal info

KYO 11-11-21 (月) 13:51

▼無有さん、

ええええ!
カタツムリって寄生虫がいるんですか<知りませんでした!!!
完全に害獣扱いなのは知っていましたが、気をつけなくちゃ~!
ちなみに昨日はブッシュターキー(ツカツクリ)っていう鳥を捕まえて来ましたよ。
私の元に自慢げに持ってこられて、発狂しそうでした(T_T)

それにしても「やたらいろいろ食べた」ってすごいですね^^;
海岸にナメクジですか…
塩で縮んだりはしないのかなー?(笑)

それで、これを書いていて思い出しましたが、ちょっと昔、所さんの番組で「カタツムリのツボ焼き」ってのをやってました。
何も言わないで食べさせたら、全員「ウマい!」って絶賛してました。

どこかに載ってないかな…と思って検索したらありましたよ。

http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/07/06/0603.html

記憶では、その辺から採ってきたカタツムリを食べさせたように思っていましたが実験に使ったのはエスカルゴだそうです<そりゃウマいわけだ…^^;

無有 11-11-16 (水) 2:33

KYOさん、ナメクジ・カタツムリ・・・おんなじ感じですね~。

>葉をかたつむりが狙いそのかたつむりを犬が狙ってますよ(T_T)

え??こっちではカタツムリは寄生虫が居るので「怖い物扱い」です。
犬は大丈夫?

>もしかして、でっかいナメクジもいます?
>こちらでは、体長15センチくらいなのが時々出ます(涙)

(◎∀◎;) こっち来てすぐの頃、やたらいろいろ食べたんです。
海岸で見つけたアワビくらいのカサガイは、亀さんに「これだけ大きければ食いでがある」とそそのかされ食べたんですけど、不味かった。
同じ日に見つけた15センチくらいの「貝の無いアワビ」は、やめといたんですよ。
亀さんいわくは「こんなにでかい丸い平たいナメクジはいない。第一、海岸にいるわけがない。」
(;¬_¬) 「じゃあ、あんた、食べなはい。」と言ったら黙りましたけど。。。
あれ、やっぱり、ナメクジですわ。

KYO 11-11-14 (月) 13:55

▼ろぼこんさん、

昔のログまで読んでくださってありがとうございます!
コメント欄にも書きましたが、ブリスベンでも紫蘇は「簡単」だとおっしゃる方も多いんです。
何が違うのか、いまだに謎なんですが…。

プチトマトいいですね(^・^)
ポットだと、暑い日は簡単に避難させられるのがいいですよね。
たくさん実がなりますように~!

KYO 11-11-14 (月) 13:53

▼無有さん、

ををっ、宮古島の地元の山芋はコレでしたかー!
私はもう、紫色にはすっかり慣れてしまいました・・・(笑)

かたつむりですが、小さいのからでっかいのまでうじゃうじゃいますよー。
そういうところも宮古島に似てるんですか・・・
葉をかたつむりが狙いそのかたつむりを犬が狙ってますよ(T_T)
もしかして、でっかいナメクジもいます?
こちらでは、体長15センチくらいなのが時々出ます(涙)

KYO 11-11-14 (月) 13:51

▼ちいさん、

なんかもう、ちいさん、と言えば北海道!のイメージだったのでびっくりでしたヽ(^o^)丿
関東なら、本当にお目にかかれそうですね。ウレシイです!

ちい 11-11-11 (金) 15:58

お久しぶりです。
まだクビと言われそうもないのでしばらくは関東にいます。
日本へ戻られたときはぜひお会いしたいですね。

無有 11-11-11 (金) 3:40

あら、びっくり!
宮古島の「地元の山芋」と言って分けてもらったものにそっくりです。

最近はやっと慣れてきたけど、この色にはびっくりしますよね~。

作物の芽だし、上手にいってますね。
ブリスベンにはでっかいカタツムリとかはいない?

ろぼこん 11-11-10 (木) 10:15

いろいろと詳しく教えていただき、ありがとうございました!
そして紫蘇の話題の旧ブログ、コメント欄を拝見しまして思っていた以上に難しそうで・・・。
義母に「紫蘇なんて簡単よ~」といわれていたのですが、簡単に育てられるところはたまたま条件がそろっていただけなんじゃ・・・と考えをあらたにしました。
まだ来豪したばかりですので、今年はバニングスで売っているポットのプチトマトからかわいく始めてみたいと思います。
まず家庭菜園を勉強して、それを英語でなんというかを勉強しないと手も足も出ませんね(汗)

KYO 11-11-10 (木) 9:25

▼minmin様、

お返事遅れて申し訳ありません。
今メールにてお返事お送りいたしました。
よろしくお願いいたします。

minmin 11-11-09 (水) 2:04

kyoさん、はじめまして。私は以前ブリスベンで暮らしており、現在は日本に戻っているminminと申します。知り合いから、kyoさんのことを教えて頂き、以前、オイル関係のお仕事をされてみえたと聞きました。もしお時間がございましたら、オイルのことでお伺いさせて頂きたいことがあります。大変申し訳ございませんが、もしお返事を頂戴できればありがたく思います。どこにメッセージを送らせて頂ければよいのかわからず、こちらのコメント欄で失礼しました。よろしくお願い申し上げます。

KYO 11-11-08 (火) 20:16

▼ろぼこんさん、

トマトやきゅうり、まだ間に合うと思いますよ!(^^)!
ただ、ブリスベンでは真夏は暑すぎて野菜作りに向かないといわれているそうで、今から種から育てるとするとそれにぶつかってしまうので、収穫期が短くなってしまうかもしれません…

紫蘇ですが、苗は見たこと無いのですが、種は売ってますよー!
実は私も紫蘇が欲しくて欲しくて、かつてあちこち探してブログネタにしたことがあります。
そのときに、ブログを読んでいる方に、ネット上で買える店を教えていただきました。

Eden Seeds
http://www.edenseeds.com.au/content/default.asp
※PERILLA GREENというのが青じそ、PERILLA RED (CRISPA)が赤紫蘇です

4Seasons seeds
http://www.4seasonsseeds.com.au/epages/4seasons.sf
※Shiso、という名前で売っています

そしてこのリンクを書くために久しぶりにサイトに行ってみましたが、なななんと、4Seasons seedsでは今、『Japanese Vegetable Collection – 8 Varieties 』なるものがあって、水菜、ネギ、小松菜、ごぼう、大根、みぶな、からし菜、青じその種のセットがまとめて19ドル50セントで売ってました!
うわーん、欲しい!
買っちゃおうかな~!!!

なお、旧ブログで紫蘇の話題を書いたときのリンクは下記です。
http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/744.html
http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/1028.html
ご参考までにー。

KYO 11-11-08 (火) 20:07

▼TAMAさまm(__)mハハーッ

もやしの太さですが、夏には太くなるので『気温』のせいだとばっかり思っていましたが違うんでしかー?
実験結果、楽しみにしておりまするm(__)m

ヤマイモの芽ですが、多分普通のヤマイモだったら『紫色でない』というだけで怖さ半減な気がいたしまつw

KYO 11-11-08 (火) 20:04

▼づみさん、

あはは、づみさんの畑とはまったく比較にならない小さな収穫ですけどねー(笑)
それでも、本当に楽しみです!

自然薯いいですね(^.^)
たくさん収穫できますように!

KYO 11-11-08 (火) 20:03

▼虹のパパ黒山羊さん、

正直、コメントを拝読して『ええええええええーっっっ』と仰け反ってしまいました。
黒山羊さんには、我が家の生庭は見せられないですね…間違っても『マメに手が入っている』なんて言えない庭です(T_T)
うちもまさに「出たところ勝負・ほっぽらかし」です~~~。

KYO 11-11-08 (火) 20:01

▼Rooさん、

私、高校時代に戻れるものなら農業高校に入りなおしたいです…
今からでも、習いに行きたいなーっと思ってます~。

うちの犬は、一匹はヤマイモなんて見向きもしないんですがもう一匹が何故か大好きで…
キャベツやとうもろこしも好きなんです。
栄養が何か足りてないんでしょうか?(T_T)

KYO 11-11-08 (火) 19:59

▼たいゆうさん、

あはは、サツマイモに見えましたかー!
サツマイモは、実は恋しい味のひとつです…ブリスベンにもサツマイモはあるんですけど、日本のようなのは無いんですよねー。

サトイモは、収穫しているつもりなんですがなんだかいつも取り損なっているみたいで毎年どこかの鉢で芽吹いています(笑)
まだ花が咲いたことが無いので、花が咲くといいなーと思ってます<ほとんど観賞用です。(笑)
そうそう、ニンジンは昨日から急に芽が出て来ました!(^^)!

たいゆう 11-11-08 (火) 15:49

反応しどころ満載の記事で、何所から反応すれば良いのか迷ってしまいます!!

ごろんごろんとサツマイモが3つかと思ったら、山芋でしたか。怖いもの見たさで衝撃的山芋の芽画像を、再び見てしまい、やっぱり「ひょーー」と叫んでしまいました。見慣れたジャガイモでも芽が出ているところは・・・・・ですよね。

植えたはずが無くても、サトイモが芽吹くなんて魔法みたいです。
レタスやニンジン、パイナップル!!収穫を楽しみにしています。

Roo 11-11-08 (火) 0:14

すごい、KYOさん・・・ちょっとした農業高校の
実習みたい(^-^)

それにしても、ワンちゃんがヤマイモ大好きとは
知りませんでした~。
いちごちゃん、ダメでしたか?

無事、色々と育つといいですね!

虹のパパ黒山羊 11-11-07 (月) 23:00

いいなぁ…。 マメに手が入っている良い庭だなぁ…。

ウチの「出たところ勝負・ほっぽらかし」のテラスとは大違いです……

づみ 11-11-07 (月) 22:50

わぁ〜
盛りだくさんですね
色々収穫できるのは楽しみです

紫の山芋もまた来年の楽しみですね

そろそろこちらは自然薯を掘る季節になりました

TAMA 11-11-07 (月) 22:27

あ、私も今オーブンの中でモヤシ育ててるの思い出しました。
リョクトウモヤシ、普通に育てると店のと全然違ってひょろひょろの細いのしかできないけれど、方法によってはちゃんと太いのができるんだそうです。で今実験中。

しかし、イモ類の芽ってみんな微妙に怖いものだけど、紫ヤマイモってホントにすげーですわね。

ろぼこん 11-11-07 (月) 21:49

久しぶりにコメント書きます。
どちらもなかなかの衝撃画像でした(汗)
リンクのほうは、ちょっと前に某巨大掲示板で話題になった蓮ナントカみたいですね~。

ところで、ブラウンフィンガーのわたしなのですが、人生何度目かのガーデニング熱が上がっています。
質問なのですが、今からでも間に合うでしょうか?プチトマトやきゅうりなどを育ててみたいのです。
出来れば大葉を育てたいのですが、台湾時代も何度も失敗しています。
大葉の苗はこちらで手に入りますか?
いろいろと質問してすみません、ご教授いただけるとありがたいです。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://brisbane.gday.jp/australia/%e5%ba%ad%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%81%84%e3%82%8d%e3%81%84%e3%82%8d/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
庭仕事いろいろ from ブリスベン暮らし。

Home > ブリスベンでガーデニング > 庭仕事いろいろ

検索
フィード
メタ情報

Return to page top